2011年06月01日

仕事の仕方の問題

 正直最近仕事のことで「いらっ」と来ています。

うまく回りません・・・。

とにかく汚くて整理されていない⇒どこに何があるか全くわからないんですよ!!!
(これって探し物で一日終わってしまいますよ!)

扉が開けっぱなしでもだれも閉めないんですよ!!!
(お客さんが通るのになんでしょうか・・・)

片づけることが決まっていた書類がその場所に片づけられていない・・・。

ずさんな状況を打破したく、毎日いろいろ少しずつきれいにしていこうと思うけど、なんだかいつの間にか「これでも会社ってまわるのよね~~」的な雰囲気充満していて・・・だらしないのよね・・・。

とにかくとにかく思いつくままに部屋の中を少しでもきれいに・・・していこうと思います。
posted by にゃんこさん at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

管理栄養士さん

 私のIDDM人生において欠かせない人がいます。

そう・・・それは管理栄養士さんです。
管理栄養士って言っても食事の面だけでなく、かなりIDDMに特化しているので、食事の傾向とかをよく把握している方です。

ポンプ導入前になじみの管理栄養士さんとお話しをしたのですが・・・

かなりポンプのベースが決まってくるとカーボカウントは有効だってことです。

CGM(24時間持続血糖測定器)を3日間くらいつけると本当に血糖の傾向が分かるのでベースがきちんと設定できるって話があったけど、このCGM60万円くらいするらしく、持ち出しはできないだろうからたぶん自己血糖測定器で測定するんだろうな~~~~。

今の傾向からすると明け方低血糖が起きて朝数値がはねているのかもしれないので、(朝から180あったりするから)そういうのも寝ている間の測定ができたら最高なのにな~~~。

医師・管理栄養士・薬剤師・看護師&業者さんの協力のもと
私のインスリンポンプ導入が始まります!!(さてはて・・・どうなることやら・・・)
posted by にゃんこさん at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 1型糖尿病(IDDM) | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

インスリンポンプ722

 インスリンポンプに切り替えました。

カラーがスケルトンで5種あるのですが(ブラック・クリア・パープル・ブルー・ピンク)希望の色がなくて((+_+))パープルに・・・

P6020071.JPG

業者さんの説明を聞いて基礎の操作を覚え、いざ装着!!!

P6020073.JPG

写真左のリサーバ内にインスリンバイアルからインスリンを入れます。
それをポンプ本体にセットし、右の注入セット(クイックセット)につなぎます。
真ん中のクイックサーターに針とカニューレ(皮下組織に刺さってインスリンを送るための柔らかい針みたいなやつ)がついているがついており、装着する部分に刺すのですが・・・

私はおなかに刺したけど痛くない!!!!

ちなみに刺せるのはおなかや腰やおしりあたりが可能です。

そして刺すときは当然ながら皮を伸ばしてあげないといけません!!!
(ゆがむと取れやすいから)

こんなシールっぽい針で取れないの???って思うけど、3日間風呂に入っても汗かいても取れないようです・・・(かぶれる人いるんでないかな?)

お風呂やプールの時は本体の注入を停止して、本体と刺してあるところが接続している部分が取れるので、そこにキャップをしてやればOK

なんとなく自分で思う・・・・
インスリンポンプをつけることで、ちょっと・・・人工すい臓人間になった感じ(#^.^#)

ちなみに・・・本体はやはりレンタルものなんですけど、デコができます・・・(シールもらった⇒きれいにはがせるそうです・・・)

P6020072.JPG

当然ながら本体は機械なので壊れる可能性もあるので通常のペン型のインスリンも持ち歩きが必要です。

ちなみに・・・2日目にして低血糖を起こしました(ー_ー)!!
夕方はベースを弱めてもらわないとな・・・。

posted by にゃんこさん at 23:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 1型糖尿病(IDDM) | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

インスリンポンプ~その2 低めに推移

 ポンプが稼働してベースになるインスリンを入れてますが・・・常に血糖が低め。

大体58~62くらいで血糖がとどまっているので
少し動くとすぐに超低血糖になってしまう状態。

今日は仕事だったのですが、朝から低血糖状態でへろへろ。

途中書類整理で重いものを運んでいたのですが、やはりへろへろ。

いままでランタスで効いていなかったところがばっちり効いているのが分かる。

午後主治医にあって、ベースの調整を行う。

ポンプで常に刺してあってコンスタントに入るってすごいことだな~~~て人工すい臓人間になって思った・・・。

ちなみに0.1ずつインスリンが入れられるので(今までノボペン300デミで0.5単位ずつ)今まで以上により細かい単位での注入が可能で、更に安定するかも。

合併症が少しでも遠のいてくれるのを祈る!
posted by にゃんこさん at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 1型糖尿病(IDDM) | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

今日の南方仁

 毎回毎回「本日のJIN」とか書いているので今日はフルネームにしました(-.-)

先週からの流れで野風の出産&大政奉還という大業の連続でしたね・・・。

大政奉還の嘆願書の中の保険制度(国民健康保険ですね)の提案が仁にとっても大きな意味を持ったり、そして咲の兄が龍馬と仁の交友関係により立場が苦しくなり、さらに奥医師としてのすすめ&恨みを買った仁・・・

さてはてどうなってしまうのやら・・・(って言っていて楽しいんだけどね)

また前と同じ11回放送なのかな~~??
今日が8回なので6月いっぱいの放送なんだろうな・・・なんて勝手に思っている。

ちなみに・・・今日の帝王切開のシーンは結構リアルで見ていて麻酔なしなんて・・・・みているだけでお腹痛くなってしまったわ(-"-)

結構取り上げた赤ちゃんがこれまたリアルでびっくらこいてしまいました・・・。
ひっくり返らされてぺしぺしたたかれてリアルリアル。

さすがに赤ちゃんがパパのルロンさんと会った時にはもう完全に赤子ができあがってしまっていたのでそれはそれでびっくりですが・・。

大政奉還による時代の流れ(龍馬の死をとめる)と野風の出産=仁の未来の世界の出会いのためという2大テーマがぶつかり合って、今一番面白いんじゃないかな~~~??

来週は龍馬追って仁がはたして暗殺を食い止められるのかってところですね・・。

ああ、また来週見なくては・・・。

posted by にゃんこさん at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

インスリンポンプ~その3 ベースの安定と追加の減少

 そういえば・・・

先日ポンプ装着2日目の夜にチューブとカニューレが接続している部分で血が逆流しているを発見!

 先生に聞くと・・・血の逆流が多いとチューブ内で血が固まってエラーが起こることがあるそうな・・。(おそらくマニュアルのポンプトラブルの「閉塞感知によるインスリン注入停止」ってやつですね・・・)

  インスリンポンプのbasal設定では1時間のうちのインスリン量を設定するので、0時から4時までの血糖が1番下がる時間はいくつで、そのあとの暁現象が起きる時間の7時くらいまではいくつで・・って感じで細かい時間を区切ってベース量を設定することができます。

今日先生に聞いたbasal(ベース)のインスリン量の決め方は大体ランタスの量を2で割った数だそうです。

 たとえば・・・・今まで10単位(一日1回)ランタスを打っていた場合・・・
通常の考えなら・・・10単位÷24時間=0.4166666(1時間当たり)って数字になるんですが・・・
先生の話だと・・・・10÷2=5(÷100単位をそろえるため)で0.50って数字が基準になるってことでしょうね・・・。

あとはさっきの一番さがる時間や上がる時間を勘案して0.45にしてみたり、0.55にしてみたり・・・ってことらしいです。そう考えると・・・

0.50×24=12でいままでより多くなるけど(もちろんどこかの時間で調整)

これがいままでランタスで24時間で効いてくる時間と効いてこない時間があって、数字をみて即効性のヒューマログを調整していたのでさらに安定しなかったし、量が多くなったりして最近低血糖気味でぶくぶく太ってしまった。(低血糖⇒高血糖の繰り返しがこれを生む)

でもポンプにしてからベースがしっかりその時間にあってきているので、(常にインスリンが注入され効いている感じが実感としてする)その上に乗せるBolus(追加注入=いわゆるヒューマログ部分)が少なくなっている感じがした。
これって低血糖が少なくなって(安定?)よりインスリン注入量が減っている気がします。

(=少しやせるかも~~~~~~~)ってひとり思った。

これがどうなっていくのかはわからないけど、とりあえず気温が上がってきたのでインスリン量も減ってきている。
いまこそダイエットせねば・・・・(-"-)




 



posted by にゃんこさん at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 1型糖尿病(IDDM) | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

一日中仕事・・・

 朝起きてから本当に一日中仕事している私。

今日は子供の学校の委員の仕事をしていたら(夜子供が寝た後9時半から)こんな時間になってしまった。3時間半の労働でした・・・。

 大変だけど乗り越えねば・・・。

子どもも協力してくれているので助かります・・・。
posted by にゃんこさん at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

The Green Mile

 もう何回見ただろう・・・グリーンマイルを見ている。

原作はスティーヴン・キングですね。

この話を見たのは何回目だろう・・・・ってくらい見てます。

本当にパーシー嫌な奴です・・・。

こんな看守いたら本当に嫌です・・・・電気椅子も最悪です・・。

なぜかこの話はうちの父親が映画館で見たらしいんですよね⇒結構不思議。

トム・ハンクスの中でお話的によくできているな・・て思います。


posted by にゃんこさん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

インスリンポンプ~その4 低血糖

 昨日は朝から低血糖地獄に陥った。

30台から出発して(+_+)50台で出勤しました。

そんな苦しまぎれな勤務で昼~夜は数値が高めになりました。

でも今朝になったらぴたっと普通の数値!これもびっくり。

今日はかなり絶好調です。



posted by にゃんこさん at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 1型糖尿病(IDDM) | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

King Kong 3連続!

 CSのシネフィルでKing Kong3連続でやっている。

なんと一番最初のはオリジナルの1933年の80年前の!

これが結構怖くて面白い!!
いわゆる人形をワンカットずつ取っていく手法なんだけど、結構笑っちゃうけどなんともいえない感じ。
キングコングとアンの愛って感じはあんまりしないようなリアルさがある。

ちなみにコングがアンを探して原住民の村を襲うのですが、人を踏みつけてぐりぐりするシーンはちょっとびっくりな動き。(結構長めにとってあるのです・・・)

当然ながらモノクロです。


風呂を出て見たら今度は1976年のKing Kong!

こっちはちょっと現実的すぎ!
76年のアカデミー賞で撮影賞を得ているんですね。

最期のキングコングの死に方があんまりにも無残でかわいそうな感じ・・・。

映像はかなりカラーできれいでした。

ちなみに1930年代の映画にはできたばかりの時代の象徴であるエンパイア・ステート・ビルにアンを連れて上るキングコングが印象的でした(みんなのキングコングの印象ってこれでしょう!)

そしてそれをリメイクしたのが(オリジナルに忠実ね)NZウェリントン出身のピータージャクソンのKing Kong。
これもアカデミー賞3部門を受賞した作品ですね・・・。
ちょうどNZにいたときに試写会やっていたんだ。

舞台はオリジナルと一緒の1930年代!

本当にオリジナルに忠実に描かれていていい感じですね・・・。(今見ながら打っているから)
180分って長い映画だな~~~。

見比べるのも楽しいですよ~~~。

posted by にゃんこさん at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

Transporter 3

 「トランスポーター3アンリミテッド」を見ている。

BSのサタデーシアターでやるって先週見たので「あ~~~DVDで見なかったな~~」て思って今更ながら見ることにした。

今回もしょっぱなから派手にスタートですね。

そしていつも謎の女が出てきますね~~。(お得意の冷たそうな感じの)

フランク・マーティンのドライブテクニックはすごいのは知っているけど、びっくりしたのは自転車テクニックがまたまたすごいって設定!

気になるのは今回のヒロイン役の女の子の首のタトゥー「安」

なんだろ~~~これは~~~って感じ。

そうそう・・・いつも出てくる警部役の俳優さん。先日見た「オーケストラ!」って映画に出ていたな・・。
彼はフランクが実は感情が入って「情熱的な男」だってことちゃんと気づいているのね。

しかしフランクは女に弱いな~~~(体は強いのに)
posted by にゃんこさん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

インスリンポンプ~その5 失敗失敗!

 この3日間でポンプ関係の失敗を2回ほどしました(-.-)

原因はもちろん確認忘れなんだけど、どちらかというと自分からポンプと針の接続部分が見えにくいことろっていうのが失敗の原因かも・・・と思う。


1 キャップ忘れ

 お風呂に入るので腰下あたりにしていたポンプの接続部分をとって、なんと・・・そのまんまキャップするのを忘れてお風呂に入ってしまいました・・(ー_ー)!!

 自分の体洗っていて気づきました((+_+))

子ども入れて早くしないと~~~なんて思っていたらすっかり忘れていた(-"-)

ばい菌が入ってしまうと行かんので出てすぐに取り換え・・・。

ああ、失敗失敗・・・。

2 外れちゃったよ・・・

 子供になにかやるので屈んだんだけど、ズボンがひっかかったようで張り付いた部分はついたままで、針だけはずれちゃったんだよね~~~~。

 しばらく気づかず・・・途中であれ???って。
腰あたりに針を刺しているとたまに抱っこひもの腰ひもとかにあたるんだよね・・。

失敗ばっかりの数日ですが、これもまた訓練!!!

頑張っていこう!IDDMライフ!
posted by にゃんこさん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 1型糖尿病(IDDM) | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

昨日のJIN 来週は70分拡大!

 ってなことで(どういうことだろう・・・)坂本さん救出のために南方先生は京都へ行ったのですが・・・。

 そこに現れたきょうさま!

母と妹を人質にとられ坂本さん暗殺を命じられ・・・。

「JIN」の話の中によく出てくる「運命」って言葉について考えると・・・

「運命」って2極の「運命」で「変えられない運命」と「変える運命」
これを今回のJINでは「歴史の修正力」て言葉を使っていますね。

乗り越えられる運命と乗り越えられない死にともなう運命。

「神は乗り越えられる試練しか与えない」って言っていたけど、乗り越えらる運命はあるのでしょうかね~~~。

坂本さんの命をJINは助けられるのか・・・来週の70分拡大版が楽しみです!


posted by にゃんこさん at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

SAYURI

 ちょうど私がNZに住んでいたころやっていた映画なのでかれこれ6年くらい前かな?

数回CSで見たけど、なんで日本人じゃなくて中国人が主演なんだろう・・・て思った記憶が。

もともとが外人の原作らしいからこうなるのかな??

しかしチャン・ツィイーかわいらしいです。
私が大学時代よく見ていた映画で出てくるコン・リーはさすがに年取ったもんです。

会長さんこと渡辺謙がハリウッド俳優として本当に活躍しているのはうれしいですけど・・・
本当に渡辺謙でまくりですね・・・。(特にラスト・サムライでトム・クルーズを食ってしまい成功してからすいごいですよね~~~って今さっき見ていた「硫黄島から・・・」にも出てますね。)

よく吉原の話ででてくるのは「吉原炎上」でも「さくらん」でもこの「SAYURI」でもそうだけど、普通に恋愛したい女心ですね・・・。
会長さんを慕うさゆりの気持ちが長いのよね・・・。
しかし、それに何年もたってから答えてしまう会長さんもながい!!!(これはありえないでしょう??)
しかも会長さんは恩があるから友達に自分の好きな人渡そうとしたわけだものね・・・(信じられん・・)
どうも発想が????なところがいっぱいのお話でもあります。
posted by にゃんこさん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

Excelの先生・・・

こう言われると逆に「インチキ」に聞こえる。

どうやらここ数年?職場では「エクセルの先生」と呼ばれているんですけど、私的には「インチキ」なテクニックって感じです。

長年エクセルくんと付き合ってきましたが、資料作りにあんまりまともな使い方をしたことがないので(面倒なので一気に数字を出す方法とかばっかり考えているから)だんだんインチキ臭い使い方が多くなって、へんなところに変な関数おいてみたりして資料を形にしているだけした・・。

 やっていて思うのは・・・「こういうのできたらいいな~~」て発想が毎回いろいろつながっていくので、そういうできるかできないかに挑戦するのって新しい使い方につながっていくのかな~~て感じ。

それがとてもエクセルの先生になっているとは思えませんが・・。
 
やっぱりインチキな使い方としか思えない・・・。

posted by にゃんこさん at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

寝たよ

 今日は小学校でやらねばならんことがあったので、出かける。
午後から仕事に行くと思うと落ち着かないので一日有給をとっていた。

しかし・・・おもったより早く終わって、普段行けない役所とかに行ったら結構疲れちゃった。

パイレーツ見に行こうかな~~~って思ったけど、水曜レディースデーで千円なのに3Dで+300円にさらにメガネ代100円で1400円??って思ったらなんか行く気がなくなる・・。

 なによりすごい睡魔に襲われたので、昼食後少し横になる。

が・・・・爆睡3時間。

びっくり・・・疲れていたのね・・・。

今週は土日も休みなしだからな~~~。
posted by にゃんこさん at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

インスリンポンプ~その6 メリットデメリット

とりあえず・・インスリンポンプ導入して2週間。

いまのところメリットデメリットについて考えてみた。

私的メリット
・常に決められた割合のインスリンを入れることにより、ベースの数値が安定
・場所をかまわずインスリンの注入ができる
・履歴が残るので、追加した時間や量をノートへの記録もあとでもできる(これは怠け者の私にぴったり)
・いちいち外食で子供を連れてとか置いてトイレに行かなくて済む
・注射針を今までみたいに一日に何度も打ったりしないで3日に1回ですむ
・確実に量が入っている(注射のように漏れない)安心感

私的デメリット
・結局注射も持ち歩かないといけない(機械が壊れた時のために)⇒荷物量は一緒
・ずっとくっついているのでわずらわしい(寝る時・トイレ等は面倒)
・備品が大きいので、案外場所をとる
・3日経過してとるとガッチリ刺していた跡が残る(消えるまで結構かかるかも・・・)
・夏にワンピースとか着るときは結構難しいかも・・・(どこにつけるべきか悩むね)
・病院に持っていくもの(廃棄のため)が多くなった

こんな感じでしょうか。

さてはて今後どんな発見があるのかな・・。
posted by にゃんこさん at 22:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 1型糖尿病(IDDM) | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

桜桃忌 2011

 今年も桜桃忌がやってまいりました。

毎年仕事が終わった後や、時間を見計らっていくのですが、今年は日曜日ってことで下の子と主人と一緒にチャリに乗って行きました。

確か1時半くらいから桜桃忌は始まりますが、食事の支度の関係から2時過ぎについて結構長い列ができていましたが、無事お花を添えてきました。

 こんなに没後何年もたつのに来てくれるファンがいっぱいいるってすごいな~~~って毎年ながら太宰治に関心しきりの私です。

 ああ、今年は1500限定で太宰フレームの切手が市内の郵便局で出ます。

桜桃忌に合わせて禅林寺に店が出ていたので買いました。

http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_news/026/026199.html

よろしければお買い求めください(#^.^#)⇒買っちゃった・・。
posted by にゃんこさん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

JIN いよいよ完結に向けて!

 昨日のJINはいよいよ完結の前半でした。

JINが始まる13分前から子供たちを寝かしつけたので「これは最初の方見られないかも・・・」って思っていたけど、なんとか頑張って寝かしつけて(必殺寝たふりいびきかいたふり作戦で)間に合う!!

 お話のメインである東に斬られた坂本さんを南方先生が(脳外科医の本職発揮ですね・・・)救うためにオペをするのですが、頭は怖いですね(+_+) 
 頭蓋骨は今なら術後プラスチックみたいなのをいれるのかな~~?
 そして太ももに保存するってどんなん???って思った。

 野風の手紙や未来の話・・・ちゃんと坂本さんに響いていたのは良かった。
死ぬ前のちょっとへらへらしている坂本さんがちょっと気になったけどね・・・・。

しかし未来に起こること佐分利先生の前であんなに言ってしまって・・・ますます佐分利さんは先生が怪しい人に思うでしょうね・・。咲さんは一生懸命「夢」でみたって言っていたけど。

 仁が仁友堂を離れている間に起こった事件もペニシリンを守るために山田先生も福田先生も頑張ってくれたというのに、仁の決断はかなりひどいもんです・・。(すぐにひるがえしたが・・)

 そして時代は最期に西郷さんと勝先生が話をしていたけど、大政奉還ののち徳川が江戸を去る無血開城となるわけですね~~。(ここまで来ると「篤姫」の大奥を天璋院と皇女和宮たちと一緒に去ることになるシーンを思い出されます)

 さてさて、来週はついにあの謎が解けるわけですね・・・。

予告シーンを見る限り、仁先生はあのままの恰好で(江戸時代の)植え込みで倒れていましたね。
あれで救急として東都大学付属病院に運ばれるんですね・・・で自分で自分の奇形腫瘍を摘出するのか!(でも救急で運ばれたのって昼間でしたっけ?)

私が気になっているのは第1部の終わりのシーンで恋人の「未来(みき)」が医学生相手に教鞭をとっていたシーン。
あれは彼女が復帰した未来での姿なのか?それとも病気の前の姿なのかが分からない。

んでもって来週は2時間だよ~~~~。

早く子供たち完璧に寝かせてみないと(-.-)⇒ママの唯一のリラクゼーションです。


 

posted by にゃんこさん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

Who are you?

昨日夕方「○○(上の子の名前)のママ!」って声をかけられる。

相手の「保育園下の子入れた~~~??うち下の入れたんだよ~~~」って話から始まる。
聞かれて「うん。入れたよどこ?」て答えると・・・
「上の子と違う園なんだけど・・・」てな感じで実に会話は10分くらい続いた。

実は内心ず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと・・・・・・

 この人誰だっけ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~????

て思っていました<(_ _)>すんません。

おかげでずっと心ここにあらずで「誰?見たことあるけど誰???」って考えていた。

そのせいで時折ちぐはぐな会話になっていたかも(+_+)

結局最後までだれかわからないまま「じゃあまたね~~~~!!!(WHO ARE YOU?)←心の叫び」

 会話の端々をよ~~~~く考えながら自転車に乗って家に着く直前に

「あ!!!!!○○の奥さんだ!!!!!」ってことに気づく。(時すでに遅し・・・)

 こういうことあってもたいてい途中で気づくんだけど、最後まで気づかなかったのは初めてかも・・・。誰って聞けないし・・。

 ああ・・本当にあたしってあほです・・。

posted by にゃんこさん at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

The Reader

 邦題 愛を読むひと

CSでこんな真夜中にやっています・・・。

ケイト・ウィンスレットがアカデミー賞主演女優賞を受けた作品です。

ある日電車に乗っていたマイケルが気分が悪くなり介抱してくれた親子ほど離れたハンナと男女の関係になる。
 その後言語が読めないハンナはマイケルに本を読んでもらうようになる。

 ある日彼女は彼に何も告げずに出ていく。

その後彼が大学のゼミで傍聴した裁判の中にハンナの姿を見る。

どんなプライドで彼女が秘密を隠し通しているのか。
そしてマイケルは彼女を救いたいけれど・・・ってところでしょうか。
(ほかの女と仲良くしているけど・・・)

重く切ない話です。
posted by にゃんこさん at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

JIN の最終章 完結・・・

 今日は2時間SPってことで・・・・最期の最後になってしまいました。

謎が明かされるとしたら私が気になっていた未来(みき)の仕事が専門学校で医学史を教えているってことでしょうか・・・。

 そして哀れ??にもやっぱり仁は過去に戻れず、また歴史が繰り返されるのか・・・ってところですね。しかし続いていく歴史のずれがあって仁がふたり同時期にいることが可能なんてちょっと不思議ですね・・。

 ちなみに・・・咲の思いが届いたのが130年後なんてさすがドラマティックですね。

すべての人々がJINを忘れ、本人のみが覚えているなんて本当に不幸なんでしょうけど、咲だけが覚えていたのは本当に救われた瞬間でしょうね。
(あれだけ、自分が過去になぜ送られたのか考えていたから)

 このドラマが終わってしまい本当にがっくりです・・。
これで完結か~~~って思っていたことろに「橘未来」の腫瘍摘出ですもんね~~~(気になってしまう出ないですか次が・・・)次がないっていいながらね~~~。

 そんなことで今日はとりあえず満たされて眠るのでした・・・。
posted by にゃんこさん at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

自分の時間をつくること

 毎日何している・・・自分??

自分が今自分でいられる時間が仕事しているときが一番まともにかんじたり。

家に帰ると散らかすのを片づけ、宿題を見ながら、泣きさけぶ下の子の食事をし、
なんとかやり遂げる数時間。

う~~~~~む。

育児休業中の一年を考えるとやっぱり頭の中が主婦生活モードだったな・・・って思う。
たぶんこの仕事モードのペースにはついていけない(戻るまでにしばらくかかったから)

夜こうやって自分の趣味の映画みたり、お酒飲みながら主人と話したりする時間を大切におもったり。

忙殺される日々に埋もれてしまうから・・・いろいろ考えてみないとね。
posted by にゃんこさん at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

ほんとやればできるじゃん!!!

 仕事から帰って子供が宿題を始めようとしていたのをみて感心。

自分から宿題やろうと自発的に思ったことだけでも我が家には奇跡的なのだ。

やつのやる気スイッチどこにある???って感じでしたが・・。

案外カチッとはいったらしく今日は夕飯前までにほとんどの宿題が終わった。

拍手喝采!!!!!!

本当に頼む・・・・毎日この調子で頼むよ!!!
posted by にゃんこさん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

6月が終わる

 いよいよ明日でもう半年今年も終わるんですね。

あっという間に私が復帰して2か月以上たっています(-"-)

いろいろあったこの数か月で私の頭は覚醒したのかしら???

社会の動きに私ついていっているかな???

そう考えると子供たちの順応性ってすごいね~~~。
なんでも受け入れるその柔軟性は大人にはないもんね。

つかれないように頑張る。
無理しない。

今は自分をキープするのに精いっぱいっす!!!
posted by にゃんこさん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

どうしたらいいのだろう・・・

 子育てで悩む。

今日も大問題を起こしてくれた。

本当にいろんな人に迷惑をかけている。

そして仕事していてもこれでは気がそぞろになる。

どうしたらいいのだろう・・・・。

毎回こういうことが起こるたびに仕事を辞めるべきかとか悩む。

ダメ母です((+_+))ふう~~~。
posted by にゃんこさん at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする