2009年08月25日

IDDM妊娠日記~その5 早期発見!

IDDM患者が子供を望む時は計画妊娠と言われた。
なぜなら・・・・血糖のコントロールが難しいから。
更に妊娠するとホルモンバランスのせいでコントロールが難しくなるから。

てな、ことで、備えあれば憂いなし!

自分が妊娠したかも!って思ったら即主治医に相談できるように、今まで1年着々と準備してきたことを総復習と思い(本当は予習なんだけどね)本番に???臨むのみ!てな気持でした。

 かなり気合が入っていたのもあって、結構早期に気がついた。

基礎体温も計っていたし、気づくの早いけど、確信がない頃なのでのんびり気長に結果が出るまでまつかの~~~~~て構えていんだけど・・・・・これがまた妊娠初期にコントロールが利かない事態に陥る。

 ひ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~高血糖の連続&追加打ち追加打ち!

恐ろしいほど追加打ちしました。

勿論朝も高め・・・・てことは一日高い。

朝下げたいけどさがらん!!

主治医に即電話入れて(診察外の日だったが)対応してくれる・・・。

基礎を増やし、通常のインスリンを増やす。
これって大丈夫なのかな~~~~?て思うが、土日も時間を決めてお休みなのに連絡を取ってくれた(気持ち的に楽~~~~)

 翌月曜に診察に行く。
「先生すごいよ~~~~」ってべたほめするくらい数値がすっと収まった。

今考えるとこの時期っていわゆる胎盤ができる時期だったんだな~~~て改めて思う。
勉強の効果がないくらい無知な私でした。
血糖値の安定は12週までがとにかく大事なんだよ~~~~流産しやすいんだよ~~~~て言われながらも、子どもとディズニーランドなんか言っちゃった私・・・。
しかもディズニーランドで血糖値36まで叩き出しちゃって・・・。

いかんです・・・(でも子どもと過ごせる有給使った夏休みは今年しかないんだもの~~~)

そしてまさか高血糖地獄のこの後低血糖地獄がやってくるとはつゆとも知らないにゃんこママでした・・・。
 

posted by にゃんこさん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(1) | IDDM妊娠日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

スヌーピー ワンツーバス
Excerpt: スヌーピー ワンツーバスレビュー赤ちゃんの成長に合わせて2段階に調整できるヘッド...
Weblog: 子育て情報局
Tracked: 2009-09-01 21:16