2005年04月24日

ニュージーランド滞在記(でもシンガポールにて~その1)

初のニュージーランド滞在記なのに、シンガポールからです。

2日遅れで更新致します。
昨夜は疲労で更新することができませんでした。
さてさて遡って・・・・

今日はいよいよニュージーランドへ向けて出発の日。
と、言っても、シンガポール2泊してからニュージーランド入りします。
朝早く実父に車でリムジンバスの乗り場まで送ってもらう。
トランクとベビーカーですでに車はいっぱい。

そして大体定刻どおり成田空港に着き、我が家にしては余裕のチェックイン。
前々から乗ってみたかったシンガポール航空で行く。
主人も実父もシンガポール航空はいいよ~て言っていたし、サービスでは有名なので楽しみ。
チャックイン時に席のリクエストと子供用の食事をお願いする。
はっきり言って今日は余裕!!!こんなに余裕なのはじめてかも!(っていつもなんでかギリギリで検査とかに引っかかるから・・・)

子連れで7時間に挑戦!
今日の子供の様子は、朝6時半に家を出るときからうっすら起きていて、8時くらいからバスで1時間半寝てた。

グアムの時のノースウエスト航空ではパパが子供を抱っこしてシートベルトを締めたけど、今回それをしようとしたら幼児用のベルトを着用するように言われる。
大人のシートベルトに輪になったところを通してベルトを一回りさせるだけなんだけど、はっきり言ってあんまり意味無いかも・・・。
しかし離陸時揺れた揺れた。でも子供はそれをすごく喜んでいました
そして、空港内のスロープで歩きまくって大喜びしていたので疲れたのか11時半のフライトで昼の12時にはまた寝てしまった。

シンガポール航空のサービスは本当にすごい
乗ってすぐに子供におもちゃをくれ、オムツ(ふたつ)・おしりふき・食事用エプロンの入った袋を渡してくれる。

ひつこいくらいのドリンクサービス
おかげでビール・ワイン・ジュースなんでも飲みました(-_-;)
食事も今まで食べた中で一番おいしかったかも・・・。機内食残さず食べたのってはじめて。子供が寝ているのでさっさと食べる。
最後に出たフォションのアイスまで平らげた母でありました。寝ていたので子供の食事を後にしてもらったので、持ってきてもらう。
最初子供食事が間に合わなかったと言われたけど、最終的に間に合ったようです。
でもちょっと2歳児以上の子供の食事だったかも・・・。
離乳食って言えばよかったかな~??
でも「うまうま」言って食べていた。
その後はしゃいでいたけど、また2時間くらい寝ていたので、飛行中半分以上は寝ていたことになります。でもその分楽でした。

やっぱり子供も疲れるよね。かわいそうに(^_^;)

シンガポールに着いてからマリーナマンダリンホテルへ直行する。飛行機の定刻も20分以上遅れて着いたので、ホテルに着いたら現地時間の19時過ぎになっていました。
日本時間の20時なのでさすがに子供のご飯も急がなきゃ!という感じでした。
20階建の10階からの眺めは街中を向いているのでうるさいしそんなに良くないけど、まあ、いいかなって感じです。
シンガポールは30度くらいあるので着いてすぐに着替える。
しかし、シンガポールって町はいつ来ても工事工事で、夜までやっているのでうるさい
マリーナマンダリンは吹き抜けになっており、エレベーターが自分の部屋の階しかカードキーを差込、指定できない。
マリーナマンダリン.JPG
高所嫌いの夫婦またおののく。

マリーナマンダリン2.JPG
10階から4階のロビーを望む。

ロビー.JPG
ロビー

食事は隣にあるマリーナスクエアのなかのフードロフトへ。
子供の食べられそうなものを探す・・・。
回線粥・肉まんをゲット!食べてる食べてる。
シンガポールは外食生活なのでみんな外で食べるけど、この辺て若者スポットなので、若い子ばっかり。
しかし・・・スナックのような味付けのおかゆだわ・・・。

インターネットは部屋で出来るけど、24時間で20ドル(シンガポールドル)
更新しようと思うが・・・・
帰ってお風呂入ったらすっかり疲れて起き上がれない!
こうして1泊目の夜が更けていきました・・・。

シンガポールにて2に続く



posted by にゃんこさん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポールにて~その2

朝起きて朝食を食べに4階に行く。
ビュッフェで、もちろん子供は無料。
何が食べられるかな~?て見たらパン・スクランブルエッグ・トマトなど・・・。
一応おかゆもある。
子供も食べてママも大好きなサラダをばくばく食べる。
でもドレッシングがちょっと(-_-;)私が作るよ・・・て思う。

そしておきまりのマーライオンを見に・・・。
以前は3年くらい前・・・パパと観光船から小雨の中見たっけ・・・。
今回は晴れ!しかしいつ見てもおもしろくないな~て感じ(~_~;)ホント世界の中のがっかりスポットだよね~!
マリーナマンダリンの海側から見えるんだけど、パパが朝一番で見て「今日も吐いていたよ」って・・・(-_-)更につまらん。

その後ホテルのプールへ。
プール.JPG

これがまた人が少ない。
このビルが乱立している地域って幕張にいるような錯覚に陥ります。
シンガポールの景色.JPG

子供用プールでパパと子供を遊ばせ、普通のプールへ。
泳いでいくうちに・・・おや?足が届かん!まじか?
1・4メーター辺りからやけに深いぞって思ったらすぐに2.5メーター!
足着くわけないやん!私は泳ぐの苦手なんだよ!
焦って猫かき(?)
ハードコンタクトが流れても困るし・・・。

子供は子供用プールでおおはしゃぎ。腕につける浮き輪も貸してくれたので、思うようにプール中を歩き回る。転ばずに済む。
そのうち泳ぐこと・顔をつけることを自然と覚えたみたい。
時々間違ってげほげほしていたけど・・・。

昼はガイドブックにものってない地下鉄(MRT)のNOVENA駅(南北線)から歩いて数分の「威南記海南雞飯餐室」という店にチキンライスを食べに行く。3ドル50セントで量は少ないがこれがおいしい>^_^<
しかし困ったことに英語が通じない。ウーロン茶頼んでもオレンジジュースが出てくる始末。

地下鉄もデポジット制。いまいち使い方が分かりにくい。
外国人旅行者が「????」て感じで券売機の前で立っているのを毎回見かける。
地下鉄は南北線・東西線とあって、シティホール駅という駅から乗ったのでそこは乗り換え駅の為、人が多いです。

マリーナマンダリンの1階駐車場(入り口を出て左手をずんずん進む)の奥に進むと隣のマリーナスクエアとか地下鉄(MRT)の乗り場へ通じる地下通路まで行ける道に続いているのだけど(多分工事中なので仮の通路)・・・これが分かりにくい。
駐車場のところに「メリルリンチ」の文字があるのでガンガン駐車場の中進むと案内が出てます。
しかも、エスカレーターの連続。上に上ったり下がったり。相当覚悟してください。

ベビーカーユーザーの我が家にはかなりつらかった。

しかも、半端じゃなく・速度が日本よりやたら速い・すぐに故障して止まっている・・・そんなエスカレーターばかり!何回止まっていた事やら・・・。

夜は東西線にある「ラベンダー駅」(きれいな名前です)からちょっと歩いたところにある「ゴールデン・メイル・フードコート」といフードコートに食べに行く。

ここは駅からちょっと遠いです。上に記した「威南記海南雞飯餐室」や「ゴールデン・メイル・フードコート」の場所が知りたい方はご一報ください(忘れてしまいそうなので早めに連絡ください(-_-;))

しかし本当にシンガポールって外食社会だな~て思う。しかも辛いのに強い。
辛いの好きな私たちがガンガン汗かいて食べているのに、鍋食っても涼しい顔しています(~_~;)
すっかり遅くなって子供を抱っこして地下鉄に乗ったら急に「う・・・臭い」
電車でこれって勘弁!ってくらいしている。
しかもそんな時に限って席を譲ってくれる・・・ああ~~~~~立っていた方がまだましだわ!!!!!駅は2個目だったけど、これほど長く感じたことありません。

そういえば・・・このホテルって昼間とりさんを籠に入れて置いているので、すごく鳥の声が吹き抜けにすがすがしく反響するようになっています。
とりさん.JPG
籠がぶる下がってる・・・。鳥さんたち・・・

4階がロビーで不思議なつくりだけど、どうやら5つ星ホテルらしい・・・。

そうそう、今回もベビーベット(ベビーコートというらしい)をお願いしたら、すごくちょうどいいサイズ!おかげで広々寝ることができました。
明日はいよいよNZに向けて・・・でもチェンギ空港を21時出発なので昼間はシンガポールでまた過ごすことになります・・・。
いつになったらニュージーランド滞在記がはじまるのやら・・・????

次回へ続く

posted by にゃんこさん at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

シンガポール~その3

いよいよニュージーランド滞在記か?っと思ったらごめんなさいまだシンガポールです。
実はフライトが21時なので、ホテルを12時にチェックアウトしても相当時間がある・・・。

昼ぎりぎりにチェックアウトして荷物をホテルに預ける。
昼飯を食べにMRTでシティホール駅からカラン?という駅に行きました。
どうやらこれもガイドブックには無いお店みたい。
でも駅を出て(団地側でない方)すぐの交差点を渡ったら何軒か並んでいる店の中に「蝦麺」の文字が見えた。
そのまんま蝦=海老のラーメンです。麺は細い白い麺と、普通の卵麺みたいのがあるけど、パパがお薦め聞いたらミックスがいいと言われミックスにする。
子供にも食べさせる・・・喜んでスープも飲んでいた。おいしい!
シンガポールで今まで食べた中で一番おいしいかも”^_^”
子供にあげていたらおばさんが鋏と小さい器を持ってきてくれる。
普通の鋏です>^_^<まあ、よし。
ここは英語も通じるし、駅から近いのでお薦めです。
聞いてはいたけど本当に中国人てテーブルの上汚すんだな~て。海老の殻をガンガンテーブルに乗せていくのよね・・・。
しかし・・・昨日も思ったけど、なんでここに住んでる人ってこんなに暑いものとか辛いもの食べても全然汗かかないで食べているのよね~。おかしいよ。
辛いもの大好きな夫婦ですが以前来た時四川料理食べて完敗しました。(;_;)/~~~
でもシンガポール来るとどうしても辛いものがいっぱいあるから食べたくなるんだよね~。
汗かきかき・・・。
シンガポールの人って食事は年間特別なことがない以外は安いから外食なんだけど(うらやましい)、こんなに濃い味食べて良く平気だよな~。やたらジュースは甘いし。ああ、さっぱりしたもの食べたくなる!!

あまりの暑さに地下鉄をぐるっと旅することに・・・。
南北線・東西線乗り継いでいくと一周できるので、のんびり乗ってみる。
実はMRTって途中から地下ではないので地上にずっと出ています”^_^”
スコールにあったり(電車の中でだけど)いろんな建物見えて結構楽しかった。
でも途中から子供も私も最後にはぐったり寝てしまい、気づいたらシティホール駅。
お茶してから荷物を取りに行く。
さあ!いざNZへ!とチャンギ空港へ行く。
カウンターで子供用の食事・チャイルドミールをお願いする。
搭乗3時間前だけど準備できないかもしれませんよ・・・なんて言われる。(一応準備できなかった時の為にね)
それまでに中に入りこれだけ汗かいたのにお風呂は入れないのはきついのでトランジットホテルでシャワーのみ(8S$)を使う。
タオル・シャンプー・石鹸を渡され、案内される。
子連れでシャワーは大変です。
最初にガラス張りのシャワーブースで自分だけちゃきちゃき洗い、その後急いで子供も洗ってやる。
もらったタオルの一枚を床に置き、そこに寝させてオムツ替え等を済ませる。
出るとパパはすでに待ちくたびれている。
そうそう、このシャワーワンドリンク付です。水のボトルをもらう。
出てすぐお腹が空いたので食事にする。
予算の関係上またチキンライスにする・・・。空港なので6S$くらいするけど(昨日のチキンライスが3.50S$)なかなかいける。子供が半分食べて母寂しく残りを食べる。

搭乗まで飛行機が飛んでいくのが見える場所でのんびり過ごす。
子供も歩かせてご機嫌。
チャンギ空港はフリーインターネットブースがいっぱいあるけど、開くとすぐに人が行くのでなかなか開かない。
でも、その上の階にもフリーの端末が置いてあるけど、みんなその存在に気づいていないらしい。だからそこはガラガラ。
最後にミルクだけ飲ませてあげたいので、インフォメーションでベビールームの場所を聞く。チェンギ空港第二ターミナルには「ペアレンツルーム」というベビールームがある。
入ったら誰もいない。超熱いお湯が出る蛇口・オムツ替え・授乳用椅子がある。とても綺麗です。
さてはて21時のフライトで20時半に搭乗する。毎度ながら子供抱っこして検査の機械通るとキンコーンてなるんだよね。なんでだろ・・・。私の場合もれなくって感じだもの。でも変な機械かざされても特になんも出てこないのよね。国内・海外問わずなので不思議なんだな。パパに「また捕まってたの?」て聞かれる。うるさい!
席はエコノミーの中では一番前で、リクエスト通り3人席。
前にバシネット(子供用のベット)をつけるか聞かれるが断る。
でも後でつけておいた方がよかったかも・・・と思う。
バシネットつけられる席は決まっているので、長旅で子供をまっすぐの姿勢で寝かせるなら早めにリクエストを出しておいた方がいいと思います。
体重制限とか規定が各航空会社ごとにあるので小さい0~1才児をお持ちの方は聞いた方がいいと思います。
なぜつけておけばよかったかと言うと・・・。通常の席は席間の肘掛が上に上がるのですが、一番前とか前に座席が無い席はテーブルとモニターが肘掛に備え付けられているので席間の肘掛が上がらない。そんなことすっかり忘れていていざ子供が寝たら肘掛が上がらないので、仕方なく狭い席で子供は寝ることに・・・。ああ、ごめんね。そのため、首には子供用の枕をしていたのですが、夜中何回か足がぶらぶらしてしまい泣いていました。ごめん!
そして・・・せっかく子供用の食事が来たけど、すでに寝ていた(-_-;)更に朝食の時も寝ていたので結局食べずに過ぎました。
9時間半の夜間フライトですが、子供が9時間近く寝ていた為、特に何事もなく済みました。
さて、次回いよいよNZ滞在記です。

posted by にゃんこさん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

シンガポールに到着!

昼の2時にクライストチャートを発つ。
そしてシンガポールに着いたのは現地時間で夜の7時。
ニュージーランドでは夜中の0時なので、ふらふらの親子3人。

前日に空き室があるため取った安くなっているホテルに行く。
目抜き通りのオーチャード通りに近いDFS隣のロイヤル・プラザホテル。
ここ本当は3-4万する部屋が前日なので安くなっていた。
ポイントとか使って8000円で宿泊。

さすがニュージーと違ってITが盛んなのでブロードバンドも無料だし、冷蔵庫の中身も無料!早速ビールを飲む。

しかし今日だけで母5本くらいビール飛行機から飲み続けているような・・・。
それだけ10時間のフライトは長いってことで許して!

ちなみに見たかった映画Pride and prejudice を見た。
これ小説の方がいいような気がした私・・・呼んでないけどイメージ的に。
パパは映画館で見たらしいが嵐が丘とか好きな私の趣味を知っているのでパパは君が好きな映画だよ・・・てあらかじめ教えてくれてた。
しかし子供がいて映画を見るのも本当に大変でした。

10時間のフライトは半分疲労で倒れるかとも思った。
それでもビールとワインだけは飲ませてね・・・て。

さて明日からシンガポールどこに行こうかな・・・風邪っぽいし・・・。




posted by にゃんこさん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

シンガポール滞在記第2弾~その1 

シンガポールに来て子供のおしりふきを買ってちょ~~~安いじゃん!
て思ったけど日本はもっと安かった。
 どうしてもニュージランドが高かっただけにそういうのが目に付く。
MRTの駅に人が駆け込んでいくのを夕方見たけど日本では当たり前だったね。忘れてた。
先日クライストチャーチで一人でバスに乗った時、急にバス停に止まってからバスが動かなくなった。オークランドより最新式の券売機を搭載しているけどやっぱり所詮ニュージーランドか~~~なんて思った。結局後から来たバスにみんな乗り換えた。
何度も運転手が無線でやり取りしていらいらして「We are stuck」って言った時みんな笑っていたけどね・・・。日本でそんなのなったらクレームが大変そう・・・。

さてシンガポールに着いたけど家族3人風邪気味。
だるい・・・。
5つ星ホテルらしいロイヤルプラザホテルからチェックアウトして次のホテルに移動するまで時間があるのでホテルに荷物を預け街の散策に行く。
ちなみにこのホテルのチェックアウト時間はお昼の12時なのでとっても午前中のんびりすごせた。
オーチャード通りをうろうろして旅行代理店を探したり、フードコートを見てまわる。
子供と私の鼻水の薬を薬局で買った。
昨日のホテルの人といい、薬局の中国人の店員さんといい外人慣れしているのですごい分かりやすい英語を喋るのでほとんど完璧に聞き取れるしこっちの言っていることも全部通じる。
そのことにびっくりした。
まずニュージーランドでは絶対通じなかったから。

高島屋DSCF0002.JPG

高島屋に紀伊国屋、伊勢丹と日本の企業が進出しているオーチャード通り。

伊勢丹DSCF0003.JPG

シンガポールの家庭では年に数回くらいしか家で食事をしないくらい外食の国。
とにかくフードコートは人だらけ・・・。

フードコートDSCF0005.JPG

こっちの料理って辛いものが多いし、鍋物みたいのも多いけど汗ひとつかかないでびっくりする・・・。

しかもいつも暑いせいかナイトライフが盛んなので朝が遅い気がする。
ニュージーランドは結構朝早く起きる傾向が強いけど、シンガポールは逆。

そしてホテルから次のホテルへ移動。
ついてびっくり2つ星ホテルってこんないかんな~~~~てしょぼい。
これでこの値段か???てくらい高い。
ここに4日間か・・・。エレベーターはなし。

立地的にはインド人街で、ブギス駅という日本で言う渋谷みたいな場所とリトルインディアという駅の間。

午後はブギスまで行ってご飯を食べ、ホテルで寝る。

今シンガポールは冬だけど28度くらいはあるのかな~。
夜寝ていても暑い・・・。

そしてこの鼻水をとめて~~~~て感じ。
posted by にゃんこさん at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

シンガポール滞在記第2弾~その2 

翌日21日朝起きてホテルの「コンチネンタルブレックファースト」を食べに。
しかし待っていたのはカウンターに置かれたパンとフルーツポンチ・・・。
自分で袋から出してパン焼いて食え??て?
オレンジジュースも果汁100じゃないし・・・。
ああ~~~一日このホテルの様子見てエクステンドする方法にすればよかった~~~~て後悔。
なんせこの月曜から4日間なんかのイベントがあるようでいろんなホテルが高いらしいが、どうやら思ったより客足が伸びないらしくネットでパパが今日見たら各ホテル値段を下げ始めていた・・・。

しかもシンガポールのホテルってコインランドリーがない。
ホテルのレセプションに聞いたらやっているところがあるっていうので行ってみた。
んが、やっぱりやっとらん!
そして駄目もとで斜めとなりにあるバックパッカーズに洗濯させてくれ~て行くが無情にも断られる。
ネットでみたところあるとしたらサマーセット駅の近くのビルにコインランドリーがあるらしい・・・。この話はその3に続く
どうにもならん・・・。はあ・・・。

お昼はMRTの駅「Boo keng」駅の近くにある「文東記」というチキンライスで有名なお店に行く。
歩いて2駅以上・・・さすがに疲れる。
チキンライス自体は一人4ドル。しかしスープとかなし。
味は本当においしいです。

しかし残念なことにそう行くときに限って子供は爆睡。
仕方なく2人で食す。

帰りは地下鉄MRTに乗って帰る。
子供が駅について目が覚めたので近くのフードコートでまたチキンライスを子供に。
味はさっきのより全然落ちるけど、子供はほとんど1人前をぺろりたえらげる。
2歳児ってすごい!びっくりしちゃうわ~~。

私の鼻の具合もだいぶ良くなってきているが、パパの具合はあまりよくならない。
頭痛と気持ち悪いって。
子供は時々くしゃみしたり咳をするがなんとか治ってきている感じ・・・。

シンガポールも3度目となると観光とかあんまり考えなくなる。
行ってもまたビンタン島に行ってのんびり過ごそうかな~てことくらい。
パパが風邪もひいているしとにかく地元の有名店に食べに行くことかな・・・。
もともと旅行に行っても地元のものを食べるのがお土産買うより好きな我が家。

てなことで今泊まっている宿の近くにある「バナナ・リーフ・アポロ」というインドカレーのフィッシュヘッドカレーというのを食べに行く。
場所はMRTの駅「リトル・インディア」を降りてショッピングセンターの脇にある「リトル・インディア・アーケード」のところにあります。
その名の通りお魚の頭が丸ごと入っている。
1~2人前でスモールサイズで18ドル。
その他に子供用にチキンのカレーやサフランライスを頼む。
ここ本当に一般の人はなかなか食べに来ないらしい・・・・大体においておしぼりが出る店って超高級店!
しかも至れり尽くせりのサービスにびっくり。
最初の一口を食べて「おいしい!」

しかし食べるにつれてカレー自体の辛さとしょっぱさが目立つので、魚中心に食べた。
シンガポールに来て初めて金銭的にもかなり贅沢な食事でした。

posted by にゃんこさん at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポール滞在記第2弾~その3

コインランドリーを探した昨日。
その後ネットで調べる。
こっちのイエローページのHPで調べてみるが、一応オーチャード通りにあるビルに行ってみるが無い。なんせ2002年の情報。
仕方なく歩いてClemenceau avenue にある「UEショッピングモール」の隣にある
Robertson walkという複合ビルに行く。

walkDSCF0004.JPG

ここの一角に普通のクリーニング屋があってそこで聞くと「Just wash and dry」てたて看板があって、洗濯もやっていると言う。
ただし4キロまでで12ドル。
もう幾らでもいいのでやってくれ~~~て感じ。
いっぱいあるけどおばさん両手に持って「う~~~ん多分15ドルね!」て感じ・・・おいおい適当だな~~~。

とりあえず3時か4時に出来るという。
数時間隣のUEショッピングモールで過ごすか~~~て行く。

UEDSCF0002.JPG

ここスーパーが入っているけどこれがまた高いスーパー。
しかも同じ階は子供の教育施設がいっぱい。
子供のジムや子供用商品、音楽教室とかいっぱい・・・。
一階には「牛角」が入っていたし、出入り口で「公文」のマークを見た。

牛角DSCF0003.JPG

日系企業が入っているしとっても高級取りの人がくるところだったらしい。
ここの一角でお茶してたけど、人々もエリートの社員さんばっかり。
なんせコーヒー3.50ドルでしかもサンドイッチ6.50ドルの喫茶店なんてシンガポールには高いもの・・・。
ちなみにシンガポールは日系企業が多く進出しているので、街でめがねのパリーミキやモスバーガーも見ました。

結局パパの具合があまり良くないので帰ることに・・・。

この近くの公園
公園DSCF0001.JPG

地下鉄のMRTも遠い場所なのでどうするかな~~~て思って帰りがけの場所でバス停で行き先見ていたら「お~~~リトル・インディアン行きのバスあるよ」てことに気がつく。
シンガポールのバスは初めて。
案内板見るとエアコン有りのバスと無しのバスで値段が違う。でもこれは行き先のバスによってエアコン有りとか案内板に書いてある。
更にAゾーンとかで値段が違う。でもそれも案内板に書いてあった。
90セントだった。60~70円くらいかな??

バスが来て乗り込む。
パパが「リトル・インディアン」て伝えて細かいお金が無いので2ドル投入しろって言われたところに入れる・・・そして別の機械からチケット2枚を受け取る。
おや???おつりは???
あとで知ったのですがお釣りってないんだって~~~~!
だからぴったり入れるか、みんなMRTとかも乗れるICカードを持っていて乗り込むときにカードをかざして降りるときにカードから差し引かれるものを持っていた。
長期滞在して公共の交通機関を使うのならカードはあってもいいのかも知れない。
しかしシンガポールってタクシーもすごい安い!びっくりします。
その代わり個人が車を買うのがすごく高くてしかも走っているだけで税金だかなんだか取られちゃうので、車持っているのって金持ちだって4年前ガイドさんが言ってた。
今はどうだか分からんが・・・。
 
午後ママ一人でバスに乗ってピックアップしに行く。
一方通行が多いので反対のバス停の場所が分からなくてかなりさまよってしまったが。
やっとできたよ洗濯物~~~~。嬉しかったわ。

しかしシンガポール・・・洗濯するところが無くてこんなに苦労するとは・・・。
ちなみにコインランドリーじゃ通じないのでセルフサービスランドリーらしい・・・。


posted by にゃんこさん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

シンガポール滞在記第2弾~その4

昨日ついに訪問者数が100人を大幅に突破いたしました!
大半がリピーターってことで本当にありがとうございます。

今の時代どこでもEメールがあるけれど、大体海外に行くとどこからでも手紙魔の私は人に手紙を送る。
しかしニュージーランドは本当に切手代が高かった。そのためほとんどネットで済ませていた。
ママは昨日夜ホテルの受付でポストカードを購入してニュージーランドにいる韓国人の友達に手紙を書くことにした。
書き終わってから再度切手を買いに行くと1ドルだという。
ほとんど日本と変わらない。これが普通だよね~~、今円安でニュージーランドドル強いから高いのだけどね。

今日2月23日はパパの案内でカトンという街に行く。
ブギスまで歩いてバスを探す。
案内板を見ていたらシンガポーリアンに話しかけられる。反対側のバス停からだという。
親切です。
反対で待っているとまたもやシンガポーリアンに話しかけられる。
内容はまた一緒で「どこまでいくんだ?」「32番のバスだ」「日本人か?」ってそんな感じ。
そんな間ママはホテルで手紙を出すのを頼まないで、自分でポストに出そうと探す。
ないな~~~~。
ポストって言うと赤とか目立つ色ってイメージで見ていたら・・・・あったよ!
なんと銀のボックスだった。

ポストDSCF0001.JPG

これは私の目に止まらん!
そういえばニュージーランドでも、オーストラリアでもシンガポールでも郵便の回収って1日1回なんだよね。そう考えると日本の郵便てすごい回収に来るかも・・・。

さてバスが来たので乗り込む。

バスDSCF0002.JPG

安いな~一人1ドル。
そこからカトン・ショッピング・センターというところで降りる。

カトンショッピングセンターDSCF0004.JPG

2階建てビルDSCF0005.JPG
こんな二階建てバス走ってます

ここのフードコートにある「美味起骨鶏飯」って言う店のチキンライス4ドルを食べる。
一緒に不思議なパイナップル入っている漬物??らしきものと大きな冬瓜が入っているスープがついてきた。

チキンライスDSCF0003.JPG

ここのチキンライスがおいしいって話だったが、私的にはやっぱり先日食べた「文東記」の味が本当においしかった・・・。本家本元だしね。

そこから散策。
街を歩いていると「カトン・ラクサ!」って店員が言っている。
ラクサって私は好きではないけれど、聞いた話ではここの地域のラクサは普通のラクサとは全く別物らしい。特に「マリンパレード・カトン・ラクサ」っておばちゃんが言ってたところはおいしいらしい。

ちまきとかも売っていた。ちまきって「Rice dumpling」って言うのを初めて知った。
Dumplingって言うと餃子だと思っていたけど丸めることをそんなふうにいうんだ~て知った。
とにかくここは食事どころがいっぱいなので、食べる楽しみがいっぱいある街です。

通りDSCF0011.JPG

うろうろ歩くうちにスコールに会う。
雨季なのか・・・。シンガポールにいて雨降ったことってそういえば無い。
オークランドの雨は雨宿りしていれば通り雨なのですぐ止む。
しかしシンガポールはなかなか止まない・・・。

途中閑静な住宅街の中に鉄格子みたいななんだろうこの家・・・て思ったら精神病院とかあった。
そしてバスが通る通りをずっと歩いていくと同じ柄の家みたいなのがいっぱいあって、どうやらこのへんは夜はいかがわしい場所らしい。

宿??DSCF0022.JPG

カラオケとか書いてあるけど、張ってある女性のヌード写真は?どうもカラオケではないらしい・・・。

だんだんとマレーシア人が増えてくる。
一角はマレーシア人街でそこの市場を見に入る。
マレーシア人街DSCF0021.JPG

日本人なんか来ないからじろじろ見られる。
しかしここの市場シティのスーパーに比べるとびっくりするくらい安い!

市場DSCF0017.JPG

オークランドにいたマレーシア人の友達は政府のお金とかで旅行したりしてた人たちなので、ここを見て思ったのは全然生活の階級が違うんだろうな~~~てこと。
一人のマレーシア人の友達のお父さんは政府に銃とか売っている武器商人だし・・・それを聞いていた他のマレーシア人の友達が日本語で「ヤクザヤクザ」って言ってたけど半端な金持ちじゃないんだろうな~~~。

さて歩き疲れた。
今日は一日パパが子供を背負うリュックて背負った。
この街にベビーカーは難しいです。
バスなんてもってのほか・・・。
道はがたがただし、先日もママちょっと側溝に落ちました(T_T)

派手だね~~DSCF0025.JPG
派手だよね・・・

明日はまた違うホテルに移動!4つ星ホテルなので期待!
このジャンクな2つ星ホテルにさよならだわ(*^_^*)

posted by にゃんこさん at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

シンガポール滞在記第2弾~その5

夜空港に近いイーストコーストにあるシーフードセンターに行く。

シーフードセンターDSCF0001.JPG

ここにはたくさんの有名なお店がある。
港から海が見えてとても開放的なところです。

みなとDSCF0006.JPG

そこでパパが「チリ・クラブ」カニさんです・・・を食べたいそうです。
タクシーの運転手さん曰く「ブラックペッパー・クラブ」が美味いとのこと。
お店は最初「No sighbord」に行こうって言ってたけど「RedHouse」ってことろがいいって運転手が言うのでそこへ・・・・。

レッドハウスDSCF0007.JPG

しかし高級店なのでやっぱりその辺のフードコートとは客層が違う。
観光客とかが多く、隣の人もドイツ人らしかった。

子供用にチャーハンを頼むがこれがまた美味い!
おいしい==DSCF0003.JPG

脂っこくないし、しつこい味ではない!あっさりいただけます!
子供もがつがつ食べる。
突然大きな声で団体で軍隊が通りびっくり!
なんでこんなところに・・・て思ってお店の人に聞いたらシンガポールは18歳から2年間男性は強制的に軍隊に入るそうです。
その訓練だそうで、なにもこんなカニ食っている隣でやらんでも・・・。
向こうだって嫌だろうに・・・。
韓国といい、シンガポールといい本当に青春時期をもったいない気がします。
韓国人の友達曰く「アーミーサービスなんてくそだ!」ってことです。

メニューにはカニの量とか100グラム単位で書いてある割りに1キロからしか頼めない。
本当はチリとペッパー500ずつで頼みたかったのにな~~~。

カニが来た来た。

チリ・クラブDSCF0009.JPG

一緒にゆずとなぞの水が入っているボールを持ってくる・・・これなんじゃ?
「手を洗うものです」って言われる。
手を洗うDSCF0008.JPG

確かにこのカニ食べる時とっても大変!手はべたべたになるので早速この水に手を突っ込むと面白いくらい取れる!すごいね~~~。
チリ・クラブのお味は・・・美味い!最高!
これチリと一緒にパンがついているのでソースをつけて食べた。
おいしいな~~~~。

しかしこの後子供が大騒ぎ始める。
自分は先に食べ終わってしまっているので、カニに大苦戦している両親は子供の面倒がなかなか見られない。
仕方ないので2階に登っていくのについていったり庭に連れ出すが、なぜか大騒ぎして泣きじゃくる。
こういう時って何か店に忘れ物してしまったときとかの反応なんだけど、何も忘れてない。以前パパが子供が危ないので抱っこしたら大騒ぎで「戻る~~~~」て泣き叫んで元の位置に戻ったらサンダルがきっちり揃えて置いておいたのを忘れてなかったようです。
まあ、うちの子が勝手に店内で遊んでいたものを自分のものだと勘違いしているんだろうな~~~て思う。
たのむよ~~~て位泣いたので参った。
posted by にゃんこさん at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

シンガポール滞在記第2弾~その6

タクシーで戻って翌日この安ホテルを後にする・・・がここでもびっくりすることが発生。

10時にチェックアウトしたときにタクシーを呼んでもらう。
タクシーが来たので大量の荷物をパパとホテルのインド人のおじさんが運んでくれた。
パパが一生懸命重いトランク。
しかしタクシーの運転手は一向に運転席から降りてこない。
荷物も運ばないその態度に頭にきたホテルのインド人のおじさんがなにやら中国語でタクシー運転手に「荷物をお客に運ばせ自分は席で待っているなんて!なんでポーターサービスしないのか?」ってほとんど言い合いになってしまった

本当にびっくりした。
確かにトランクだけ開けて待っている運転手もびっくりだし、インド人のおじさんはその接客態度に怒り心頭
すごくいい人なんだけど・・・お客の前ででかい声で喧嘩するかな・・・。
最終的にどうも埒が明かなかったようです・・・。
最後までイラン人のおじさんは文句いいつつホテルに戻って行った。
中国人の運転手は開き直っているし・・・。
もしかして私たちって自分で荷物えっちらおっちら運んでかなり従順な日本人かも・・・かなりのん気かもしれない。

新たにチャイナタウンにある4つ星ホテルに移動する。
チャイナタウン2DSCF0011.JPG
チャイナタウン!

当然荷物はホテルのポーターさんが運んでくれる♪

ここのホテルにコインランドリーを発見!
しかしやっぱり洗濯機8ドル・乾燥機8ドルって異様に高い。
不思議だな~~~ベビーシッターサービスが一時間6ドルって激安なのに洗濯で16ドルってなんだろう・・・。人件費より電気代・機械使用量の方が高いとは・・・。
シンガポールってビールが高い。
食事が3~4ドルでビール1本5ドルとか・・・。

このチャイナタウンはシンガポール最大の市場「チャイナタウンコンプレックス」がある。
実は4年前ツアーで訪れたことがある。

チャイナタウンDSCF0010.JPG
ここはチャイナタウンの駅を降りてすぐの場所

その近くにある「マックスウェル・フードコートセンター」に行く。

フードコートDSCF0017.JPG
このフードコートです。

行列になっているお店でパパは「フィッシュ・ビーフン」を食べる。

おいしいおみせDSCF0018.JPG
この店です

おいしい。これとんこつみたいです・・・おいしい!
ちなみにシンガポールのフードコート行くと大体小さい小皿に唐辛子と醤油のような液体が入っていたりする。
これは好みでつけたり入れたりするみたいだけど、これが超辛い。
いくら辛いのが好きな我が家でもやっぱりこれは辛いです。

やっぱりおいしいお店には行列ができるので、目安はこういう行列ですね。
ちなみにお店とかで時々すご~~~~い中国訛りの英語を喋る人がいる。
はっきり言って中国語にしか聞こえない英語で参ったりする。
シンガポールでは観光地やホテル以外では中国語が本当に必要です・・・。

久しぶりにニュージーランドからシンガポールに来て空気の悪さを実感!
以前住んでいた豊島区も明治通り・新目白通り・目白通りに囲まれていたので子供のお散歩するには空気が悪かったけど、ここも負けず劣らずすごい。
なんせ片道5車線で名古屋の100メーター道路並みです。

昔中学校の教科書に
「シンガポールは道にポイ捨てとかすると高額の罰金を取られるので道が綺麗だ」
とか載っていた。
確かにMRTの駅にもホームで飲食したりタバコ吸うと何百シンガポールドル!て書いてあるし駅とかは綺麗。
でも3回シンガポールに来ているけど、インド人街とか歩いていたとき普通におじさんが火の着いたままのタバコをポイって捨てているし、川はごみが浮いていて更に汚いし、明け方街を歩いているとごみがいっぱい落ちている。
多分観光地になっている所は綺麗なんだろうけどね。
日本にいると結構こうやって実際とは違うのにやたら誇張されて脅かされることが多い気がする。

posted by にゃんこさん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

シンガポール滞在記第2弾~その7

すっかり年末からニュージーランド南島旅行中にのびのびになっていた髪。
本当は少し伸ばそうかな~~~なんて思っていたのだが、度重なるカラーリングと行き届かないケアで枝毛続出。ばりばり。

シンガポールはヘアカット安そうなので子供が昼寝したその時間に切ることに。
面倒なのでホテルに隣接している商業ビルにある10ドルカットに行く。
一応普通の美容院。
シャンプーとブローをつけて18ドルでお願いする。
本を見て「こんな感じ~」て伝える。
私は髪型とか全然こだわりがないので「ああ~~~~もううざいから切りたい」て思うとスキンヘッド以外なら何でもいい。
最初にちょっと水をつけて切る。
そしてひと段落したところで急に頭にシャンプーをかけられる。
ええ??シャンプー台行かないの???
マッサージ含めてその場でシャンプー。
そして洗い流しに初めてシャンプー台に移動・・・。
びっくらした。

その後ドライヤーでブローしてまたカットが始まる。
要するに2セットカットがあるという不思議な感じ。
しかし上手い下手は別として??とにかく丁寧でした。

夕飯どうするかな~~~て思っていったフードコートは何故かまだ8時なのに閉まっていた。
仕方なく「クラーク・キー」の方へ。Quey波止場です。
ここはマーライオンがいる港につながるシンガポール川があるところで、この川沿いはたくさんのシーフードレストランがあり、海外の観光客で賑わっています。
ここは若者のデートスポットで夜は観光客がいっぱい
まさかここまで歩くと想定してなかったこともあり、カメラ持って行かなかったので夜景撮れませんでした・・・・失敗。
観光船がばんばん通っていく脇でご飯。
久しぶりに生牡蠣とまたカニ。
この牡蠣が大きい・・・そして大味・・・。
カニもなんで揚げちゃうかな~もったいない・・・。
お会計見てびっくり・・・パパがメニューの金額間違えてたこともあって結構しました。
しかし味と値段がつりあわん・・・。
ここは本当に観光客のための場所なんだな~~~て思った。

ちなみに4年前私たち夫婦もこの川を通ってマーライオンを見に行きました。

日本食・・・と言ってもご飯とお味噌汁大好きな私は、やっぱり連日の外食に胃が休止しました・・・。
調子悪いときに牡蠣なんか食べるもんじゃないですね・・・。はあ・・・。
油物食べて冷たいビールを飲みすぎたのが祟った・・・。

posted by にゃんこさん at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポール滞在記第2弾~その8

胃を壊した2月24日の夜。
明日こそは絶対に足つぼマッサージに行ってやる・・・と誓う。
山ほどある足つぼマッサージからどの店を選ぶかで数日前から悩んでいた。
そして偶然にもこのホテルに隣接する商業ビルに入っている足つぼマッサージがいい!という情報をインターネットで見ました。
ここ週3日しかやっていなくて昨日チェックイン後お店を見に行ったけど、やっぱりやっていなかった・・・。しかも予約が必要とのこと。

翌日胃の調子が悪いので、お粥を食べるために昨日昼に行った「マックスウェル・フードコート・センター」に再び行く。
このお粥のお店昨日行ったお店「金華」ってお店の反対側にある「真真粥品」。
同じように大行列。
待つこと10分以上。
子供はもう待ってられないで暴れだす。
やっと来たと思ったらがっついている子供は自分ですくって食べようとする。
制止を振り切り口つけたがやっぱり熱いくてびっくりして泣いてしまった。
その時子供が取ったお粥がママの太ももと指に・・・
ちょ~~~ちょ~~~ちょ~~~~~~あっちいよ~~~~~~(T_T)もう言葉にならない。
子供は泣き続けるし、私は熱いし・・・はあ・・・。
小皿がないとやっぱり駄目。

しかしお粥おいしいです
更に「魚生」て書いてあるお刺身を食べる・・・朝だけど。
みんな食べているのでおいしいのだろうってことで・・。
お刺身って言ってもねぎ・にんにく・しょうが・ごまとかと一緒に食す。
これも美味い・・・。
室温なのでお魚冷たいともっといいのにな~~~。<゜)))彡

さてホテルの部屋に帰りがけお目当ての足つぼマッサージのお店を覗く。
今日はやっているはずだけどどうだろうな・・・て見たら中に人がいるのが見えた。
でも入り口にはCloseって書いてある・・・戸口を開けるか悩んでいたら「おいでおいで」て手招きされる。
中に入ると「Webサイトを見たのか?」て聞かれる。
日本人のお客さんもいて、中国語が流暢らしく足つぼマッサージしている人が時間を言ったのを訳してくれた「12時半」
再度12時半に行く。
やっぱりCloseって書いてあるけどお客さんらしき男の人が白湯を飲んでいた。
足をウェットティッシュで拭いていよいよ開始。
今まで日本では足裏マッサージに一度行ったことがある。
出産間際でどうしても足が痛くてたまらん!て時に。

色んな本を出してくれる。
足のこの部分はどこでとか、胃の上部・時々目の辺りが痛くなる・食べるのが早い・横っ腹がよくいたくなるのは十何年も前からあるなど。
へえ~~~良く分かるもんだね~て感心。
ゆっくり食べろ・蒸したさつまいもにすったしょうがを入れ、お砂糖でスイートポテトにして食べる。さらにきゅうりを食べたほうがいいとか。
健康アドバイスです。
あとはちゃんとカルテもつけています。

足の裏のつぼはすごいね
昔子供の頃って痛くなかったけど今ごつごつの青竹踏みが痛かったりする。
疲れがこれで少しでも癒されるならいいな~~~て感じです。
ちなみにそこの先生は昔アクターだったのでいっぱい写真の記事があります。
へえ~~~て思ってスクラップを見せてもらう。
お店の名前は「Eagle’s therapy」
チャイナタウンのフラマホテルのショッピングセンター3階にあります。しかしアポイントを取らないとやってくれないそうです。
なんでか私はやってもらえたのが不思議・・・。
しかし今いろんな国に教えに行ったりしているのでとても忙しいらしく開いているのは週3日でしかも3時間とか言っていた。
お店を空いている状態にするとどんどんお客さんが来ちゃうのでほとんど常連さんばかりみたいです。
先生が言っていたのは教え子さんが日本でやっているようです。
しかしごりごりになっている所は本当に痛かった。
なんでこんなに痛いかな~~~。
経過がいいようなのでまたシンガポールに来たときはアポイントとってひとりで・・・あくまでこれはパパも子供も抜きの私のリラクゼーションだから!・・・来たいな~て思った。
しかし何はともあれ、もうすこし英語勉強しないとな~~~。



posted by にゃんこさん at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

シンガポール滞在記第2弾~その9

なんだかだらだら書いているうちにいつの間にやらその9になってしまった。
しかしシンガポールは本当にインターネット天国です。
どこでも出来るし毎日更新できる。
ニュージーランドにいたから余計そう思う。
ニュージーランドは主要都市のモーテルにやっとブロードバンドが出来るって程度だったので旅先ではパソコンはほとんど約に立たなかった・・・。
日本は今どうなのかな??

昨日胃の調子が上がらないので夕方にまた「マックスウェル・フード・センター」の「金華」で「フィッシュ・ヘッド・ビーフーン」を食べる。

ふぃっしゅへっどDSCF0002.JPG

3ドルです。
先日これは完売だったけど今日はある!
あっさりしています。

その帰りに見つけた甘味処。
ここで「生磨杏仁糊」といういわゆる杏仁豆腐が固める前のものを食べる。
杏仁豆腐大好きなわたし。
2ドルでたっぷり器に入っている。

あんにんDSCF0003.JPG

これ食べてみてびっくり。あったかい!
隣の人見たらこういうものに更に甘いお菓子食べていた。
しかしおいしいです。
これを寒天かゼラチンで固めれば杏仁豆腐ね。

さて胃の調子が振るわないけど夜7時過ぎに「ナイト・サファリ」に行く。
シティからだとタクシーで約15ドル。
ツアーとかもあるみたいですが、タクシーで行っても近いです。
入場料+トラムで一人28ドル。
しかし夜なのにすごい人です。

ナイトサファリ1DSCF0005.JPG
こんなオブジェがいっぱいあります。

ナイトライフが盛んなシンガポールならではのアトラクションです。

ナイトサファリ2DSCF0006.JPG

開場6時半で夜7時半から始まりミッドナイトまでやっています。

ナイトサファリ4DSCF0008.JPG
これがマークです。

1時間に1回30分のショーもやっているので、まず8時のショーをって思ったが満員。

ナイトサファリ3DSCF0007.JPG

最初にトラムに乗って途中の駅で下車する。
途中途中たくさんの動物を見ることができる。
夜って本当に動物動いているのね~~~て思う。
再びトラムに乗る。
しかしぞうさんがこんなに活発にえさとか食べているのを初めて見た。
残念ながらナイト・サファリは当然フラッシュ撮影禁止

再びトラム駅に戻ってショーのために並ぶ。
しかしすごいショーだわ。人がいっぱい。

芸?DSCF0031.JPG

30分のショーの中でいろんなことが起きます!
ショーで誰かがフラッシュ撮影して大ブーイング!気をつけましょう!

トラムの出発駅に戻って今度は散策コースを歩く。
トラムでは見ることの出来ないいろんな夜行性動物が見られます。
途中こうもりとかムササビがいるところに行った。
逆さになっているでっかいこうもりと目があってびびった。
ムササビは生で飛んだのをみました。
ライオンの不気味な唸り声とかが響いてちょっと怖かったし・・・。
結局途中のトラムの駅からまたトラムに乗って帰る。
すでに夜11時半。子供は爆睡。母もうとうと・・・。
タクシーは夜0時過ぎると50パーセント増しになるけど、それでも行きとほとんど変わらない価格でホテルに戻ってこられた。

ナイト・サファリはシンガポールに来たら行った方がいいです。
とっても楽しい!
posted by にゃんこさん at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

シンガポール滞在記第2弾~その10

2月末日に日本に帰ってきました。
まだインターネットがつながっていない為実家から接続中!
さてシンガポールの続きです。

とりあえず滞在7日目にして初めてセントーサ島に行ってみる。
実は今いるホテルからそのケーブルカーが見える。
MRTで駅2つのハーバーまで行き、ケーブルカー乗り場を探す・・・。
ここなかなか分かりにくい。
なぜならば普通の商業ビルの15階にケーブルカーの乗り場があるので、そのビルの1階の一角にチケット売り場がある。

15階DSCF0006.JPG

ちなみに普通にバスで安く行けます。
でもせっかくなら乗ってみたいケーブルカー。

ゴンドラDSCF0027.JPG

でもケーブルカーに乗るといろいろツアーと抱き合わせ。
まあ少し高いけどアンダー・ウォーター・ワールドという水族館と映像を見るシネマニアというアトラクションとドルフィンショーがついているツアーを買う。
ところで島内はいろんな施設があります。交通はレッドラインとかグリーン・ブルー・イエローという路線があり無料でバスが乗れます。

浜辺ではたくさんの人がビーチバレーしていた。
海の色は汚いし海見てもタンカーだらけです。

種類的にはたいしたことがないけど水族館のドーム型になっている海底トンネルはすごく長いです。
そこから今度シネマニアに行く。
これはディズニーランドのスターツアーズ見たいなもんです。
2歳児のわが子でも膝に乗せて乗りました。
でもどっかでこれに似たもの見たぞ・・・て思う。

それが終わって今度はピンクのイルカが有名なドルフィンショーへ。
確かにピンクとグレーの色が混じったイルカでした。

ピンクDSCF0051.JPG

しかしショー自体はなんかしょぼいぞ
今まで見た中で一番迫力も解説の話術もまとまりも無いショーでした。

ピンクDSCF0068.JPG

12月に見たゴールドコーストのシーワールドのショーがいかにすごかったかって思ってしまいました・・・。
しかしシンガポーリアンて親切だけど、本当にルールが無い無作法なところがある。
電車を降りようとしたら押しのけて入ってきたり、バス乗り場を見ればよくわかります。
もう人でごった返しています。
注文しようと並んでいても関係なく人の前に割り込んできて注文する。
更に今日子供がチャイルドキャリーに乗りたがらないで抱っこを要求するので帰りのバスは立ったまま抱っこ。
激しく降りたい~~~とか動きまくったりするけど、絶対誰も席を譲ってはくれませんでした(T_T)
そういう意味でなんか親切じゃなかったりする。
今日は白人のツーリストに「After you(お先にどうぞ)」なんて言われてすごい嬉しかったもの。
ニュージーランドではしょっちゅう色んな人が無条件で助けてくれたけど、シンガポーリアンにはそれは無いんだろうな~~~てしみじみ思った。やっぱ金??

posted by にゃんこさん at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポール滞在記第2弾~その11

これはシンガポールの地下鉄で見つけたおばあさんに優しくね~ていうポスター・・・

ポスターDSCF0071.JPG

笑える。

さてシンガポール最後の日はジュロン・バード・パークという鳥さんたちの楽園に行ってみる。

看板DSCF0001.JPG

でもやっぱり出発したのが午後。
オールスターバードショーというのがやっていたのでそれを見る。

ショーDSCF0004.JPG

ショーDSCF0009.JPG

ショーDSCF0019.JPG

色んなところでショーをやっているのでパンフレットとかでチェック。

ショーDSCF0047.JPG

ピングーDSCF0034.JPG
とりさんということでペンギンもいます。これは偽者です・・。

ペンギンのショーDSCF0021.JPG

子供の遊び場も充実していてモノレールも走っています。

モノレールDSCF0036.JPG

遊び場DSCF0035.JPG

しかし本当にシンガポールって暑いな~~~~。
ショーやっているところでは入場料より高いのでは?っていうくらい寄付金を募っています。

ペリカンDSCF0066.JPG

もうちょっと時間早く行ってこの園内を歩かないと・・・て言いつつ、いつもいつも午後から「どこ行く~~~?」なんてのん気な家族なのでじっくり見ないで終わってしまいました。

時計DSCF0073.JPG
時計

ちなみにこの夜ホテルのカクテルパーティーに招待されたので子供で参加。
ほとんどの人がビジネスで来ているホテルです。
いろんな国の人がいて、各国をヘッドハンティングしに回っている香港の人。そして3ヶ月間世界各国を周っているイギリス人夫婦。
イギリス人の発音がとってもクリアーに聞こえた。

こうやっていろんな土地でいろんな人に会えた10ヶ月。
とっても楽しかった反面苦しかった思いもたくさん。
そんな色々な思いを馳せ2月28日日本へ!

posted by にゃんこさん at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

帰国(2006.2.28)

帰国の日
我が家は朝7時にはタクシーで空港へ向かいました。
午前9時半発の飛行機。
ストップオーバーにしてはシンガポール9日間という長い滞在でした。
チャンギ空港で軽く朝食を済ませ、飛行機に乗り込む。
日本行きの飛行機だったので、フライトアテンダントも日本人の人が着いていたので英語を話すことがほとんど無く、約6時間のフライトの半分は子供が寝ていたので楽チン!
しかし、日本に到着したのが夕方5時。
ちょうどオリンピックの荒川静香さんとかが帰ってきたところだったようです・・・。
ちなみにその日の成田の気温は5度。
30度のシンガポールから5度・・・
冬だった。

そして日本に帰って久しぶりに日本円を見る。でかい!
バスで途中まで帰るけれど、車窓から見る日本の景色に未だ実感が湧かない。
そして思ったのが・・・この国の高速道路ってすごい遅い!のろのろ。
ニュージーランドの恐ろしい速度に日常慣れてしまったので余計にそう思う。
家に帰る途中見るもの見るもの変わっている!
「え~~~セブンの看板変わっている」
「あの店なくなっちゃったよ~」
ネットでは見知っていたけど実際動いているのを見たこと無いお笑い芸人さんとか・・・。
なんだか浦島太郎になっていた・・・。

帰国後・・・
自分の実家に行ったり親戚の家に行ったりする。
なんだろ~感じたのは日本が冬だからって言うのもあるかもしれないけど、どこと無くこの国って活気がないな~~~~て思った。
昔の高成長期とかみたいなニュージーランドの勢いの中にいたり、シンガポールの活気に完全に負けているって感じがした。
でもこういうのってなかなか言葉で説明できないから、いまだになんて書けばいいのか分からない。
物が溢れる国
日本で薬局に行った時あまりに物がいっぱいあるのでちょっと焦ってしまいました。
これにはこれ用、ちょっと違う場合にはこれとか、同じような商品がちょっとの用途で種別されている。その数に圧倒される。
ああ~~~~すっかり感覚が忘れちまっているぞ~~~~~。しみじみ。

浦島太郎な今日この頃・・・。
posted by にゃんこさん at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

シンガポール滞在記 2015.07.21

おひさしぶりのシンガポールです!
とっても残念なお知らせがあります。
18年くらい使ってきたミッフィートランクがついに壊れた。
足廻りプラスチック壊れました顔3(かなしいカオ)

出発直前にトランク買いに行くことになりました。
ホームセンター近くて良かった。

てなことで新らしい安いトランク持って離陸します!

まさかの夕方便
着いたら夜中よ。

ちなみにデルタ航空
映画は見たかったアベンジャーズ
ティンカーベルの最新作みたよ!
posted by にゃんこさん at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

シンガポール滞在記

1日目
今最も名物となっているベイフロントエリアへ
DSCF1136.jpg

実は我が家チャイナタウンに泊まってましてボロボロのバックパッカー宿ですなぁ。

そこからMRTに乗って公園へ

DSCF1134.jpg

DSCF1145.jpg

うちの場合子供が遊べるところへ
DSCF1143.jpg

DSCF1139.jpg
その後チャイナタウンの店で肉食べたり

ちなみにチャイナコンプレックスのところにあるコインランドリーにお世話になりました

うちが泊まったチャイナタウンホテルは本当に飲み屋のど真ん中

DSCF1175.jpg

DSCF1174.jpg
DSCF1173.jpg

夜中にゴミ屋さんが来るんだけど喧しくて

チャイナタウンはホント日本人いなかったな
posted by にゃんこさん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポール滞在記

上の子は耳が痛いって言うので冷やす物を夜な夜な付けてやり
深夜から早朝まで下の子はうなされ夜泣きに参りました。

しかしめげずユニバーサル行ってきました。

DSCF1168.jpg
左回りで行ってみましたよ。
日本ほど混まずに回れます。

DSCF1158.jpg

日本にないものもあれば、日本にあるウォーターワールド も行ってきました。

DSCF1159.jpg
因みにウォーターワールド日本アメリカ行って来たけどシンガポールのが一番激しかった。

そして私の一番行きたかったトランスフォーマーマーズ!
DSCF1163.jpg

嬉しい〜
DSCF1164.jpg
バンブルビーだわさ

DSCF1162.jpg
子供そっちのけで写真撮ってます。


帰りにクラークキーでチリクラブ食べに行きました。

DSCF1170.jpg
一流料理って大変です
すっかり上の子はグッタリ

夜泣きの無い世が更けていきます。
posted by にゃんこさん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポール滞在記

実はその夜‥コインランドリーの近くに洗濯洗剤無いか探していたの

コインランドリーはチャイナコンプレックスに有るけど昼間洗剤買っておかなかったので夜無くて困りましたわ。

んで翌日洗剤買ってランドリー行って、チェックアウトしてまた乾燥行ってきました。

そして劣悪?なチャイナタウンホテルから移動してオーチャード近くに移転します。

うーんここホテルでなくサービスアパートメントなので移転イマイチ入口わからん

ここレストランいっぱいあります。

実はここで食べたカレーチキンヌードル美味かった。

そしてこのサービスアパートメントにはプールがあり
大変重宝しております。→飲み放題!
因みにライフガードいませんので自己責任です。
たまに中国人かなにかが窓からゴミ捨てるので注意!
下はスーパーなので便利です

子供と郵便局行ったけどオーチャード通りも近いし
町ライフです。



posted by にゃんこさん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポール滞在記

今日はチャンギ空港近くの
westcoast eastにあるwildwildwetという
プールに行ってきました。

DSCF1176.jpg
うひゃ~~~です。
DSCF1178.jpg
運ぶのが大変なんです。

オーチャードからタクシーで18ドル
高いけどセントーサ島にあるプールは下のチビが何も遊べ無いってことでここへ。

空いてて快適です。

お昼はリエントリー出来るスタンプして貰ってビルのレストランへ。

子供とプール行ったけど面白かったよ〜〜。
posted by にゃんこさん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

シンガポール滞在記


久しぶりのシンガポール観光

てなことでラッフルズ

マーライオン
DSCF1204.jpg

休日なのでスゴイ人!!
DSCF1202.jpg

DSCF1195.jpg

DSCF1200.jpg


雨降りそうでゴロゴロいってます。

DSCF1207.jpg
50周年ポストくん

そのままカラン駅へ。

ひさびさの海老麺!!!

DSCF1212.jpg

ここ全然変わり無いなぁ。

カラン駅前なので行ってみて!!

posted by にゃんこさん at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

シンガポール滞在記

実は夜・・・
久しぶりにナイトサファリなんて行ったのですが・・・・

DSCF1216.jpg
ちなみにZooにあったオブジェ

なんとトラム2時間待ち。

それだけで終わってしまいました~~~~。(ショー見れず)
なんだったんだ・・・。

翌日マリーナマンダリンで中華を満喫致しました。
DSCF1223.jpg

DSCF1227.jpg

多分最高額かも・・・今までで。
チキンダックに紹興酒を飲みましたわ。
シンガポール最終日が更けてゆきます。

翌日早朝便なのに~~~~。
posted by にゃんこさん at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする

シンガポール滞在記

出発の前の日にタクシー予約をしておく。

朝4時に出発です。

実はタクシーのって思ったのは、
このタクシー運転手・・・かなり粋な計らいでシンガポールの観光地を見える所をまわってから
高速に乗ってくれたのでした。
(ちなみに最後にとまったサービスアパートメントからすぐに高速で空港まで行けるのに)
おかげで、クラークキーとかマリーナ地区を最後に堪能してから空港にたどりつきました。

しっかし・・・何回シンガポールからパスポートチェック受け、主人は人生はじめて免許証見せて、しかも出国手続きにすんごい時間がかかり・・・・本当に参ったよ。

ちなみに私は行も帰りもボディチェック受けて(いつも通り)インスリンポンプについて聞かれ、答えるというかんじでした。ああ面倒くさい。

朝方のフライトでしたが、日本についたらもう15時過ぎ。
なんだか一日フライトに使ってしまった感じです。
もうふらふらなまま翌日から私は大事な会議のために仕事に行くのでした。

そんなこんなのシンガポール!
高いです!!
posted by にゃんこさん at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール滞在記 | 更新情報をチェックする