2005年04月21日

ニュージーランド家族留学準備編

一昨年前に会社を辞め、昨年1月に子供を出産してから数ヶ月経った頃自分の勉強を再開しようと思い、週末主人に子供を預けて勉強していました。
とりあえず子供が1歳になったらなんか次は何の仕事しようかな~?どうしようか悩んでいました。(って言っても大して悩んでないけど)
主人は毎週ビジネス英語に通い、月一回英語でのスピーチの会?に行き、ほぼ独学状態。TOEICの点数もちょっと伸び悩んでいた6月に夏休みにどこかに行きたいと言い出しました。
私はもちろん子供が母乳オンリーで海外は不可能なので「一人で学校探して行ってくれば?」と薦めました。

そして主人は9月に南アフリカに一人で旅立って行きました。

その頃やっぱり主人も会社を辞めて何か始めようか考えていた頃でした。
子供がいて何か始めるって結構リスキーなんだろうけど、果たして今の生活を続けることもリスキーでは?とか、やりたくないのにな~・・・て必ずぶつかる疑問が多分どこの家庭でも出ると思う。
でもお父さんは頑張って家族のために働いて・・・という縮図は我が家にはあまりかけ離れているかもしれません。

そして10日間で何を見て、感じてきたかは本人しか分からないけど、そのあたりで主人が出したのは家族で留学でした。
「どこがいいかな~?」って・・・。
「物価安いところ・子育てしやすいところ・・・・私ニュージーランドがいい」て言いました。
カナダかニュージーランドがいいな・・・というのがあった。
高校生の頃イギリスにショートステイしてイギリスまた行きたいけど、どうせなら行った事ないところに行きたかった。
そしてラスト・サムライやロード・オブ・ザ・リング見てまもなくでニュージーランド効果抜群の頃でした。
実は今ニュージーランド・ドルどんどん上がっていて参っています(^_^;)予算がおいおいって。

そんなこんなで主人は今年3月に会社を辞め、転居することになりました。

期間は約10ヶ月くらいです。
端から見るととっても破天荒に見られたり、逆にいいね~とか色々言われますが、子供もいて特に金もないのでそういう意味では全くいいこと無いです(-_-;)
ただ、「やりたいことやりたい人生」それが生きる糧で人生にもっと彩りが出来たらいいな、と、かすかに思っています。

さて、そんなことで早速昨年から段々と支度を考えてきたのですが、一番困ったのが子供の予防接種でした。

1歳3ヶ月で行くとちょうどポリオ(小児マヒ)に間に合わないとか出てくる。

早々に保健所に相談する。
すると、時期から外れたら自費で渋谷にある予防接種センターか駒込病院の予防接種専門の日に行けという。まじかよ~~~~。

金かけたくありません!私はかなり粘る人です。
とにかく何とかして無料で受ける!そう決めた。→決めたからには俄然やる気がでるね。

かかりつけ医に相談すると、豊島区でなく新宿区の医者のため、今新宿区やっているからそっちにまわしてもらえないかな?と言われる。
ネットで新宿区のポリオの日を調べたら、これから受けられそうな日付!保健所に連絡したら予診票を取りに来いと言われる。
23区内はやむ得ない場合は区外の区で受けられるそうです。こういうのも聞いてみないとわからないし担当者によって知らなかったりするものです。母粘り勝ち??

その他の予防接種も医師に相談してなんとかクリア。
3月中頃にビザの申請に必要なレントゲンを取ったり、書類を揃えました。しかし、申請は噂通り結構大変でした。
ミスもあり結局3回も大使館に足を運ぶ始末。人によって言うことが違ったりもします。
出来てきたビザを見て、これひとつ取るのにえらい大変だったわと思う。でも間に合ってよかったです。
そして4月はじめに豊島区の家を引越し、主人の実家に数週間居候させてもらうことになりました。また、荷物も預けていきます。
格安航空券を探し、予約。
子供の分の席も取ったので、結構金額はかさみました。
何時間も膝の上とかはちょっと大変なので、これは必要かな・・・という感じ。
先日のグアム行きで散々実感しました。グアムならまだしも長時間は無理です。

そんなこんなで・・・シンガポール経由で行くことにしました。
シンガポールへは2泊しますので、シンガポールの話も出来る限り盛り込んで更新し、このままニュージーランド滞在記へ突入致します!
インターネットの接続環境によってなかなか更新が出来ないかもしれませんが、今後ともアホな子連れの旅行記(でも日記扱い)宜しくお願いします!

次回 ニュージーランド滞在記へ続く


posted by にゃんこさん at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

NZ滞在記 はじまりました!(2005/4/25)

オークランド空港に着いたのは現地時間の昼近く。子供も寝られたのか寝られないのか良く分からない状態でぼぉ~~~としている。
荷物を取りにバッケージクレームへ。なかなかこない・・・・いらいら・・。
しかも今回飛行機降りてすぐにベビーカー渡してくれないで、バッケージホールへ行けっていう。意味ないじゃん!それって!そこまでが遠いんだ~~~~。入国審査とか子供抱っこしっぱなしで腕がつらかった。
そうそう、オークランド空港入国審査終わるとすぐにフリーの紅茶かコーヒーが飲めるところがあります。いいサービスです。
しかし、荷物こないな~~~と思っていた。
そうしたら主人と子供がいる方を見ると・・・犬連れたおばさんになんか荷物を見せろって言われている。
さっきシンガポール航空でくれたものしか入って無いんだけど・・・・。
ニュージーランドは食物の検査厳しいそうです。犬が発見するとすごく罰金とられるとか・・・。
関税でも蜂蜜持ち込んでないかとかうるさい。

さてはてやっと入国したけど、子供が腹空かせているので子供のご飯にサンドイッチを食べさせる。終えてタクシーで宿泊地へ。そうそう、あまりに荷物が重いのでシンガポールでもニュージーランドでもタクシードライバーは「重い」って嘆いていた。
ちなみにタクシーでオークランド市内は50$くらいだった。タクシー以外重くて移動できないもの。
今日は月曜なんだけどタクシーの人曰くホリデーだったらしい。そのおかげで店という店みんな閉まっている。
私たちが2ヶ月宿泊する予定のこの場所は以前駅だった建物を使って長期滞在型ホテルになっているものです。

25日yado .JPG

なので、ここだけなんか妙にすごい造り・・・。
私たちは一番大きな部屋へ。(そこしかあいてないんだとさ・・・ホントかよ)
でも窓一個しかないし、ワンルームが広くなったようなもんです。

25日狭い部屋.JPG

早く次回の引越し先考えないと・・・。
しかもいろいろ部屋の備品チェックしろだの決まりごとがあります。
とりあえずおなか空いたのでクイーンストリートという街の中心部へ行って食事・・・。ここなら休みでもやっているってことなので・・・結局フードコートへ。
しかし中心地なので高い・・・けど、ごはんものはやたら量が多い。
私は子供が完全爆睡しているのをいいことに、レッドホットベッパ-スープ・ウイズ・ヌードルって見るからにやめといたほうが・・・という真っ赤なスープの麺を頼む。持って来たら隣の白人が「おえ」って顔した・・・。悪かったわね(-o-)
子供と一緒の食事をしていたので今までかなり抑えてたのよ

帰りがけにフードタウンというスーパーに寄って市価調(しかちょう=市場価格調)する。うお~やっぱり子供のオムツ高い!
シンガポールはパンパースとかマミーポコとかまだ1枚30円前後だったけどこっち来たら一気に40円ペース!これは何が何でもやめてもらわないと(;_;)大人の事情??

塩・コショウ探しているが全然見つからない。なぜ??
牛肉は安い。鶏肉が一番高く、卵も高い。米は1キロ100円くらいです。
さあ、どうやって主婦やりくりしていこうか悩みます。
とりあえず安いワイン買って、大好きな生野菜ガンガン食べた私でした。
主人は子供ととっくに就寝。
明日もあるので寝ます。



posted by にゃんこさん at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

散策(2005/4/26)

起きたら11時。
良く寝た良く寝た。13時間寝てしまった!
疲れたのです。
しかし毎度ながら腰痛。飛行機で結構やられたようです。運動必須?

ブランチしてから今日は泊まっているホテルの前にあるアジアンマーケットを見る。
ピンからキリまであるようで、無いようで・・・”^_^”
電気釜まで売っているからびっくりよ。でも電化製品は高いよ。

散歩で高台のパーネルという場所に行く。この辺は住むにも人気がある場所なのでカフェとか多い。
有名らしい?教会があるので写真を撮ってみる。

26日教会.JPG

坂道から海が見える。
てくてくオークランド博物館を中心にメインストリートのクイーンズストリートまで回る。
オークランド博物館は公園の中にあり、この公園がやたらでかい。

26日公園.JPG

普通のビジネスマンが昼寝とかしていた。
映画館とかもぼちぼち存在しており、すごく街!て感じではないけどまあ、これからもっと探検できそうです。
帰りがけにアジアンマーケットによって食材を買う。

おっと!なんと子供がどこかで靴を片方なくした(+_+)

まじかよ~~~~~~。
この間グアムで買ったものです。ショック!
あと2足持ってきたけど、まだちょっと大きいので履けないのよ。
やってくれるよね~~~~~。
最近一人でベリベリ靴のマジックテープはがしていたので多分目を離した隙にやったのでしょう。
かなりショック。

夜はパスタを作って終える。
キッチンは共同なので、いろんな人種がいる。子供の名前聞いてきた人は川崎に住んでいたという。日本語がまあまあ上手です。
そしてうちの子供に黒人の子供が興味津々で近づいてきた。
すごい興味あるんだけど、持っているマグを子供が取ろうとしたら嫌がる”^_^”
ふたりで見詰め合っていました。恋???


posted by にゃんこさん at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

お買い物(2005/4/27)

今日は日本食材のジャパンマートが近くにあるので行ってみた。
おお!子供の好きな納豆とかあるある。もちろん高いけどね。
味覚はやっぱり合わないから自分で味付けするか、ここで買うかしかない。
共同キッチンでいろんな国の人がいろんな食材用いて料理作っているけど、見てるとすごい辛そうだったり、すごいまずそうだったり(-_-;)
本当にいろいろです。
こっちの人は2週間分くらいまとめて買うらしいが、車ではないのでそんなに買えない3人家族です(~_~;)水買うともうそれだけでいっぱいいっぱいだもの。
しかもひとつひとつがやたらでかいので、こんなにいらんよ!!て。
今日はアジアンストアーでなぞの野菜をゲット。
まあ、主婦いろいろ試してガッテン!て感じです。
午前中子供と芝生に寝転んで遊んでいたけど、ほのぼのとした環境です。

ところで、オークランドの町の象徴のタワーに行ってみた。
ここは18$するらしいので、断念。食事しながら見る風景が最高だとか(食事目的だと展望料金はとられないので)聞いているので今度食事に来よう!ということになる。
ちなみにここのタワーからスカイダイブできる施設があって本当に飛び降りてる人がいた・・・。
街中の各観光スポットを無料で回っているバスがあるので乗ってみる。10分おきにきます。

港.JPG

オークランドはバス社会なので無数のバスが入り組んでいます。
バスマップをくれってインフォメーションに聞いたら「オークランドには30以上の路線があるからそんなものはない!」て言われた。その代わり各路線ごとの大雑把なものはあるので、どこのバス停(通り名と住所)から乗ってどこまで行くのか調べておく必要があります。面倒です。ふう>^_^< まあ、どこ行くのもそんなに歩けない距離ではないんだけどね(^。^)


posted by にゃんこさん at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

紙おむつ事情~その1(2005/5/2)

日曜の駅.JPG
日曜の駅は電車が動いてないのでがらがら・・・・

この街についてからいよいよ紙おむつがなくなったので買いに行く。
昨日郊外にあるセント・ルークス・ショッピングセンターというところに行った。
おなじみKマートや映画館・本屋・$2均一・フードコート・デパート・フードタウン・そして多くの専門店を兼ね備えた複合型ショッピングセンター。
シティからはバスで2ステージで(昨日乗ったステージコーチというバスは距離に応じて1ステージ$1.30 2ステージは$2.60とあり金額が倍数になるらしい・・そして8ステージくらいまであるみたい)約15~20分かかります。
日曜日はみんなお休みなのでバスの本数もぐっと減ります。電車なんて全く走らないのよ。
みんな近場の公園とかで過ごしたり、風景のいいスポットへ車で出かけたり街は人がとっても少なくなる。しかし、郊外のこのショッピングセンターの混み方は凄かった。
もしかしてみんな一日ここで過ごすのか???て感じです。
その辺の感じがとっても日本に似ている気がする。先日行ったミッションベイへの道は休日、凄く混むそうです。夏の湘南の道みたいなもんでしょうか?
島国だからか人々の気質もなんとなく似ている気がします。違うところはいい加減さでしょうか?日本人は時間通り来るけど、30分くらい遅れるのは当たり前だし、もしそれ以上こなかったら帰ってしまうのも承諾済みみたい。毎日金銭管理していてもおつりの間違えが多く、少しずつ増えています(^。^)とにかくおおざっぱ。
と、おむつの話から離れてしまいましたので、おむつ事情に戻る。
さて、Kマート・フードタウンともにオムツを市価調に行くが、Mサイズ20枚パックで$7.46が最安値。う~ん・・・。
おおよそ1枚あたり30円くらいなんですが、結局他のがもっと高いのでその最安値のおむつを購入。
内容はやっぱり紙!!!て感じです。これは1歳3ヶ月のうちの子くらいならまだしも、新生児~あかちゃんのおしりかぶれて真っ赤になりそうです。今まで使っていた日本の紙おむつは紙と思えない柔らかさ、吸収性が優れていたこと!まめに見てやらないと・・・と思う。
しかし今日なんと最安値更新!駅前にあるダウンタウンショッピングセンターの中にある3階(こちらはイギリス式の階の数え方なのでNZでは一階がground floor、2階が1st floor 従って3階は2nd floorです!)ホームセンター「THE WEREHOUSE」で75枚入りのMサイズを$19.??(興奮のあまり忘れた)で発見。20ドルと見積もっても1枚あたり21円くらい。不思議なのはSサイズでも枚数が変わらないってこと!普通サイズが大きくなると段々枚数が減っていくもんなんだけど、なぜか小さいサイズも一緒。ってことはLサイズも一緒か???(^v^)にやり!って思ったら人気なのかそれ以上のラージサイズが無い!再度確認しなければ・・・・。
さわり心地とかは期待できないけど、早くおむつ取れてくれないかな~などと思う母でした。


posted by にゃんこさん at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

おむつ事情~その2(2005/5/4)

結局子供がなんだかここ数日ちょびちょびするので、75枚入りのを買わなければいけなくなった。またホームセンター「THE WEREHOUSE」に行く。
これがやっぱり重い。
こっちについてからおむつ売り場って英式の「nappy」て売り場に書いてあって米式の「diaper」て文字を見かけなかったけど、今日買ったこの商品には書いてあった。よくわからん。どっちでもいいみたい。
やっぱりなんか通気性悪そうなおむつ・・・・。う~んだいじょうぶなのかな~?
ところで、NZに来て初めてきちんとした授乳室を発見しました。
このホームセンター「THE WEREHOUSE」が入っているダウンタウンショッピングセンターの2階(でも英式なのでLevel1)に「ペアレンツルーム」発見!
入ってみるとおお~綺麗!
子供の小さい遊び場、オムツ換えが2つ(もちろん硬いところ(-_-;))でもオムツ換えに下に引くライナーがあり、なぜかテレビ!電子レンジ!哺乳瓶を暖める機械!そして授乳が出来るカーテンが仕切られた奥に椅子がひとつありました。
日本の場合、2人目の子供がいる仕様てあまりされていないけど、こっちにきてから子供2人仕様を使っているのを多く見る。
重いし、でかいので日本で倦厭されがちな双子用のベビーカーとか、スーパーの籠には2人子供が乗れるようになっているものがあったりする。
多分このペアレンツルームも1人目を遊ばせておいてorテレビを見せておいて2人目のおむつ替えなり、授乳なりをしようってことなんだと思います(勝手な解釈)
おむつの価格も然ることながら、もっと高いのがおしり拭きの価格!
まだ買ってないけど、とにかく高い。紙製品が高いとは聞いていたけど、これは高い。
これ2個入り(一個80枚入りくらい)しかないのにアカホン(赤ちゃん本舗)で12個入り買えそう!てものもあります。
こちらについても後ほど調査します(-_-;)

・・・追伸・・・こちらでみたおまるは本当にびっくり。
ただのプラスチックの100円金一にあるような容器です
価格は5~6ドル。安いけど、あまりトイレの概念が無いようです。

posted by にゃんこさん at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

おむつ事情~その3(2005/5/5)

また、おむつについて悩むことになった。先日買った75枚入りの(単価20円強)紙おむつ、どうもビニールでコーティングされているので通気性の面から言ったらとっても悪そうでなんか気になる。子供の就寝時間は長いのでおむつかぶれを起こすような気がする。
こちらはこれから冬なので、ひどくなるとは思えないけどやっぱり心配。
夜だけもう少しグレードを上げたおむつを併用作戦で行くべきか・・・。

本当は夏にかけておむつを取る準備したかったけど、こちらは冬に向かっていくのでどうやらそれも無理っぽい。
でも早く取れて欲しいのが母の心情。
いろいろ悩むところだけど、そのうち取れるだろうと、最後はどうでもよくなるB型ママ。
しかし、日本にいたらコンビのおまるが欲しかったんだよね。ステップにもなるやつ。
こっちでも売っているだろうと思ったのが間違えだったし。
でも持ってはいけるものではない。
どうやら母憧れのおまるになりそうです。
posted by にゃんこさん at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

物欲無し?(2005/5/6)

そういえば・・・こちらに来て炊飯器(と、言ってもすごい簡単な形のライスクッカー)が安くて$50前後・マイコンジャーになると$160~$250くらいかな?
高いので結局普通にお鍋でご飯炊いています。米さえ漬けておけば時間的にはこれが一番早いからね。「はじめちょろちょろ!なかぱっぱっ!」
NZの情報てネット見ていてもホントに少なくて、NZ自体あまり情報を発信してない気がします。
何があって、何がないのが未だに良く分からないけど、必要に迫られた時、買いに行くと「え?ないの?」て感じになります。
現在いるホテルは部屋に一応ミニキッチン(ポット・トースター・水道・冷蔵庫・食器等)のようなものがあるのですが、火を使うor電磁調理器的なものがないので、結局共同キッチンに行って調理しています。共同キッチンにもでかい冷蔵庫・収納があるけどいちいち出すのが面倒。そこでパパは電磁調理器欲しかったみたい・・・。
探してみる・・・これが全く無い。ホットプレートならあるけど電磁調理器ってないのね。
そんなニーズないって?
朝コーンクリームスープが食べたい!て思って日本でもおなじみのキャンベルスープがあるから見てみるとこれもまた無い!自分で作ってもいいんだけど朝くらい簡単にいきたい。
他のメーカーでひとつくらい・・・と思うが本当にないのよね。
ここ数日で気づいたのがヘッドホン。
私の使っているMP3も耳にかけるヘッドホンですが、こちらに来てから耳にかけるのを一回も見てない・・・ないのかな?
まあ、ネットの普及もあまり芳しくないしね。
その割りになんか36色・48色カラーペンとかやたら安かったり、米とか格段に安い。
日本は常々消費大国なのか・・と思う。物が溢れているのが幸せなのか、自然が多いのが幸せなのかわからんが、とにかく各国もっと資源とかバランスよく暮らしたいものです。


posted by にゃんこさん at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

訛りとセット販売(2005/5/7)


ニュージーランドは訛りが強いという。
今日不動産屋と話をしていたら「monday」はやっぱり「マンデー」でなく
「マンダイ」だった。Bの発音も「ビー」でなく「ベェ」って感じ。ああ、これが訛りなのねって思う。不動産屋さんの英語は本当に分からない。パパにも分からないみたい。パパはKIWI英語に苦戦しており、一緒にホテル住まいしているアメリカの大学生とは夜よくおしゃべりしているけどアメリカ英語はハッキリしていてわかるってよく言ってる。
友達が言っていた通りRの発音もめちゃめちゃ弱くはっきり発音しません。
写真は今滞在中のホテルの中。

ホール.JPG

学生が遊べるようにでっかいチェスとかおいてあります。
なぜか小鳥が入り込んでいるので、ご飯作っていると寄ってきて困ります。

ところで、今日近くの物件を見に行く。
新築マンションの中にはテレビ・DVD・キッチン用品・冷蔵庫・電子レンジ・ベッド・掃除機からなんでもそろっている。こういうセット販売が多いけど、ホームセンターに行っても食器のセット売り、鍋とかのセット売り・・・とやたらセットで売っている。
確かに一回で揃うし、楽だけど、なんかもう少し自分たちの欲しいものを選ぼうという気は?ないみたい。なんでも揃っていることに重点があるのかな・・・とも思う。
その割りに子供のもののセットて無いのよね。おかしいな~~~。


posted by にゃんこさん at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

電話で惨敗(2005/5/9)

先日見た新築マンションほかの部屋を見る予約を不動産屋にしてあるけど、日曜日に電話があったら見に行く予定だったのに結局電話がなかった。
パパがその日電話すると他の人が出て「明日彼女からあなたに電話があるでしょう」ってことだった。
明日って月曜だし、私が電話受けるのかな~??て思っていたらやっぱりどんぴしゃ!かかってきた。
しかも子供のお昼寝の添い寝をして就寝後30分というとっても熟睡していた時。
子供が起きてしまうので焦って電話を取る。寝てたよ私は。
おおおっとべらべらのKIWI英語!まったく聞き取れない。Idon’t know!わけわからんぜ!
仕方なく、主人が帰ってくる16時に折り返し電話しますと言って切る。
そのあとすぐに多分新しいマンションをシェアすることになりそうな人(パパのタバコ友達=2人合わせて「ヤニーズ」と私は呼んでいる)から電話が来る。
その方の職場の方も新築マンションを見たいので今日一緒に来るという。まじかよ!それってちゃんとアポ取れてなかったらますます責任重大!とか言っている間に15時近くに今度はさっきの不動産屋の違う人から電話がある。
最初ぺらぺら喋られて全くわからんかったけど、そのうち「家を見に行くんでしょ?」とか言っているのが分かった。そうそう!そうなのよ!でもやっぱりハッキリは聞き取れない。
結局今度はこっちの電話番号にコールしてくれって他の番号を言われる。
面と向かって本当に分かんない時は、筆記してもらおうと思っていつもメモ帳持ち歩いているけど、さすがに電話は顔見て話しできないのでつらい。参った参った。
その後、更に主人に連絡を取るため主人の行っている学校に電話する。でも全然違うのはやっぱり言語学校の受付のねーちゃんは各国から電話があるのでゆっくり喋ってくれるし、とっても聞き取りやすかったこと。いかにも「緊急なんです!」て言ったら(おかげで)こちらの電話はスムーズに主人につないでもらえた。ふふ。
何事も経験ですけど、つたない英語力では本当に太刀打ちできないな~と思う。はは(-_-;)
多分いつも話しているマレーシア人とも多分話がかみ合ってないんだろうな~とかよく思うけどね(^_^;)多分こんなこと言っているんだろうな~て思ってお話しています。まあ、こんな性格なのでわかってもらえるでしょう(^^♪

異空間.JPG
オークランドの町は古いものと新しいものが入り混じっている不思議な空間です。
posted by にゃんこさん at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

銀行口座について・・・(2005/5/10)

家を借りるのはいいけど、家賃をどうやって払うんだろうって思っていたら銀行引き落としとかキャッシュでもいいみたい(^_^;)
オークランドの銀行というと、国営のキウイ銀行というのが郵便局の窓口と一緒に運営されているのを見ました。あとはASB銀行・ANZ(オーストラリア・ニュージーランド)銀行を街中で良く見かけます。昼夜問わず預金が下ろせるようにやたら通りに実は我が家はNZで銀行口座を作ってはいません。
日本に居るときからCITY BANKを使用しています。いろいろな縛りがあるのでちょっと面倒みたいです。でもNZに着いたらでかいCITY BANKビルを発見。おお!あるやん!て感じ。シンガポールでもマリーナマンダリンの横にありました。
不動産屋に聞いたらCITY BANKで引き落としが出来るとのこと。現金でATMからお金を落ろすとえらい手数料が取られてしまうのでなるべくカードか、引き落としを希望していました。
銀行口座をこちらで持つのはそんなに大変ではないみたいです。印鑑も要らないし。
ただし、口座維持費とか引き出しの限度額とかかかるみたいです。
そういえば・・・よくみんな買い物はデビットカードみたいなものやカードを使っています。そういうのは普及しているのになぜネットの普及が遅いのか良く分かりませんが。
先日から不動産屋さん・銀行かに関してごちゃごちゃ書いてきましたけど、地球の歩き方・暮し方とはまた別にニュージーランドの暮らし方マニュアル「THAT’S NZ」という本が出ております。詳しく載っているところと大雑把なところとありますが、NZ生活をこれからしようという方には概略をつかむのにいいと思います。こちらにきてからでも日本の食品を売っているジャパンマートに売っているのを見ました。

しかしNZに来て思ったのは我が家も含めてお金がないので1ドル100円を割っているNZに来たという話を良く聞く。本当は留学するならアメリカとか行きたかったけど・・・という話が多いです。でもこれって本当に大事な話です。今為替レートが全く下がらないので、我が家としてはちょっと誤算の部分があります。逆に言うと最初に決めたときから為替レートがどんどん上がってしまったのです。円安状態が続いて参る。
オークランドの建設ラッシュはすごいです。今海外に流出してしまった人に国に戻るよう呼びかけがあったりします。ワインの産地でもあり、今ばんばん海外にワインが輸出されています。どうやら・・・好景気みたい(^_^;)
でもオークランドあたりは家賃の下落が発生しているみたいです(GekkanNZという日本人向けのフリーペーパーに書いてあった)。経済とかよくわからない私ですが、そうなのか~て子連れの主婦の目から見ても、ちょっと予算・家計に響くレートになっています。家賃が下がっているとはいえ、家計的にはますます家探しの条件が厳しくなります。


posted by にゃんこさん at 19:57| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

約1週間ぶりのバス(2005/05/12)

バスのストライキが始まったのが先週の金曜日そして予定より2日延びて今週の水曜日までストライキやっていた。
おかげでどこにも行けなかったんだよね・・・。
今日久しぶりに(町の中をぐるりと回る)リンクバスに乗る。子供を抱っこしてベビーカー持ってだとかなり大変です。
ニューマーケットという場所のブロードウェイストリートは映画館とかもあって大賑わいの場所。ダウンタウンショッピングセンター内にもあるウェアーハウスというホームセンターがここにもあるので一応おむつの市価調(市場価格調査)。なんと以前(おむつかぶれしてしまうが)75枚入りで$19.99で買ったおむつが$29.99で売っている。え?$10も違うなんてありえないんですけど・・・。さすがニュージーランド。
ここで子供用の絵本を買ってあげる。First word という子供向けの本。
ちなみに今日の目的はここではなくて、その店の前にある「ベイビーファクトリー」という赤ちゃん用品専門店。
一生懸命電話帳で調べて見つけた子供用品屋。チェーン店みたいなんだけど、ここが一番近そうだったので住所を調べ、来てみた。
果たしてどの程度のものなのか・・・見てみるとそんなに広くないけどまぁ、ひとそろい子供用品があります。
でも、赤ちゃん本舗とか西松屋みたいに紙おむつ・おしりふきやベビーフードはない。
そのかわり布のおむつ・カバーはあった。要するに着るもの・ベビーカーとかの大型のものとかが中心の店でした。
結構お客さんいました。
果たしていくら位なのか知りたかったのです。しかし、木製ベビーベットとかすごく高いです。
そのままリンクバスに乗ってパパのお昼休みに合わせてご飯一緒に食べにいきました。
帰りは徒歩でしたが、秋のオークランドを写真に収めてきましたので、載せます。

しかしブログ、なんか上手くいかなくて何回も同じやつ掲載されて削除しているのに全然削除ができなくて困っています。
もともと写真がいっぱいある旅行記HPが作りたいって思っていたけど、結構いざ出かけるとカメラを忘れたり、電池が切れただの、挙句の果てにカメラは持ったけど電池充電していて忘れたとかそんなのばっかりです。しかもNZのインターネット環境に今してやられています(-_-;)充実のブログ作りは難しいです。

もう秋です.JPG
オークランドは秋です。

教会.JPG

posted by にゃんこさん at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

雨振りの日々(2005/5/17)

月曜から雨が降って予報では木曜日まで降り続く予定。
おかげでどこにも行けない。
こちらの人は雨が降っていてもあまり傘をささない。
でも聞いていたよりは折り畳み傘を持っている人は多かった。
でもおしゃれでかわいい傘を持つなんて発想は全くないみたい。
つまらない単色のカラーの傘ばかり。逆に子供用の傘のほうが面白みがある。

ある日街で大雨降られて軒下にいたら、どんどん降ってくるにもかかわらず逆に歩きにくいのでサンダル脱いで裸足になって駆け出した女の子もいた。
そういえば、子供とか普通に外を裸足で歩いている。このホテルでも裸足の人います。
面倒くさいのだろうな・・・て思うけど、なんか犬の糞とかガラスとか踏んだらやだな~て思っちゃうけどね。

昨夜強烈な夜泣きをされ参る。
子供だから仕方ないけど、やっぱりこれだけ音が漏れるホテルなのでかなり参りました。
焦って母子供抱っこして外に走ってしまいました。
子供にとって何が刺激になるかって分からないので宇津救命丸は結構必要かもしれません。

夜のブリットマート駅.JPG
夜のブリットマート駅は綺麗です
posted by にゃんこさん at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

子供を歩かせる(2005/5/18)

結局今日は晴れた。晴れたら晴れたで暑い・・・。あまりの暑さに途中で半袖になりたくなる。平均で20度くらいなのだろうけど、日差しが強いので昼間は暑く感じる。
今日は街中に用事があるのでベビーカー無しで子供を歩かせてみようと考える。私にしてはかなりのチャレンジ。果たしてどれくらい時間がかかるやら。
本当はベビーカーの方が楽なのだけど、それだと最近子供が疲れないので昼寝してくれない・・・・とにかく挑戦!
まずホテルを出て大通りまで行くが、やっぱり道路に落ちているものとかが気になるらしい・・。
横断歩道や車どおりの危ないところは母が抱っこする。

毎日のお買い物をしているスーパーに行くと、レジで店員さんにかわいがられる。
そして階段とスロープがあるが、ちゃんとベビーカーでスロープ毎回通っているので、帰りはそっちだと覚えているようです。そちらに走り出す。

ブリットマートの駅を通過して(途中なぞのおじさんに握手を求められた子供・・・???(゜o゜)ぼぉぉぉとしていた)無料のサーキットバスに乗る。このバスは街中の主なポイントしか止まらないバスで10分おきに出ています。歩くと大変なので乗る。
でもこれが乗っても大変。
だってずっと喋っているのだもの。なぞのことば・・・。
こういうなぞの言葉を「喃語」っていうけど母にはまさに「難語」って感じです。
返事なんかするとず~と喋っています。「☐×◎△☆彡※・・・・」「そうなの?」なんてもっともらしく答えると、奴ももっともらしく「✻▼○√∴×¥$♫・・・・」という感じ。
本人は喋っている気でいるらしい。
そのうち動きたいと叫び始める・・・・。最近自己主張激しいわ・・・。
やっと目的地まで着いて、目的の人に会う。たどたどしい英語でも良く分かってもらえるものだわ・・。とりあえず目的通りお金払ってアポとって用事もOK。
帰りどおしようかしら・・・。
仕方ない、やっぱり歩いて帰る。
しかしこれがまた困難。まっすぐなんて歩いてくれない。道端の石やショウウインドウが気になる。葉っぱから何から拾うのやめてくれ~。
子供が興味示すものは大人の目線にはないものなので、まさかそこに注目しますか???というものがほとんどです。
行きがスタスタ進んだ分帰りは大変。ああ、これも母の宿命かな・・・と思う。

たかぷな.JPG
先日行ったタカプナ。
posted by にゃんこさん at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

初めての託児所と図書館(2005/5/23)

子供を長時間の託児所に連れて行く。
今まで2時間程度のは何回も連れて行ったけど、9時間くらいの長時間は初めて。
入り口のボードに「今日から新しいお友達がきたよ!ようこそ・・・!」みたいなことが書いてあった(^_^;)
最初はちょっと違和感あったようだけど、子供は新しく見る子供たちや遊具に気を取られている!
慣らし保育みたいのがあるのかな~?て思っていたが、特にそんなものは無いみたい。

NZの託児所情報はURLがちょっと分からないけど、child careなんとか(あああ、役に立たない)に載っている。もちろん全部英語ですけど・・。
パパが聞きに行ったら街中にある保育所は半年待ち。しかも料金がべらぼうに高い。共働きが多い国なのでどこも託児所は結構いっぱいみたい。
その点今子供が通っているところはリーズナブル!日本のよりは高いけど、なんと行っても今住んでいる場所に近いので便利。
料金は家賃とかと一緒で1週間ずつの金額。支払いは前払いで何週間分でもいいみたい。
うちの子供が通っている所は支払い方法がいくつかあって、インターネットバンキング・オートマチック・ペイメント(自動引き落とし)・現金払い・小切手払い・・・だそうです。でもどれもこちらで口座を開設しないとできないのかな???クレジットカードが使えたらいいのにな~とつくづく思う。結局うちは現金払いにした。

残念ながらネットとかで託児所の金額は見られないので、託児所に直接電話をするか(メーアドあればEメールとか)、多分手数料とか取られると思いますが留学の場合だったら留学する学校経由で頼むかorエージェントに頼むか・・・というところでしょうか?直接かけるにしても予約金とか事前に必要かもしれないので、要確認です。

こちらに来てから、まめに取り替えないとおむつかぶれとかするので(おむつの品質がよくない)子供のケア用品いろいろあるけど聞いたり探したりした結果、「baby store」というエコ・ブランドがあります。結構どこの店でも商品置いています。石鹸とかちょっと値は張るけど、無添加無着色の自然もの。そこの「ナッピィ・バーム」(おむつは英語でdiaper(ダイパー)だと思いこんでいたので、こっちに来てイギリス英語ではnappy(ナッピィ)を使うことを知りました)というのが効くらしい。
いいこと聞いた!早速今の薬が切れたらゲットしよう!

子供を迎えに行く前にパパと図書館で待ち合わせ。

図書館.JPG
街中の図書館

6ヶ月以上の残りのビザがあれば無料で図書館のカードが作れる。あとは4週間以内の消印のついた郵便物で住所の確認をするけど、そんなもの持っていないので、保険の証書を持っていったけど、自分で自分宛の手紙を出せと言われおしまい。出直す。
仕方ないので、図書館でもらった封書に住所と名前書いて45セントの切手買ってポストに入れる。
ちなみに6ヶ月以内のビザの人でも70セントくらい(だったかな?)支払えば図書館のカードは作れます。

結局夕方迎えに行ったら、子供が号泣している。しかも同じくらいの月齢の子にほっぺ引っかかれたらしい。痛々しい。
私と毎日いると同い年の子供のお友達もできないし(ここ学生ホテルだからさ)、ちょっとでも社会性が身についたらいいな・・・なんて甘いこと思っていたけど初日からちょっと手厳しい洗礼を受けてしまったか??という感じです。



posted by にゃんこさん at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

ファイヤー・サービス(レスキュー)(2005/5/24)

そういえば・・・前に不動産屋といろいろ掛け合って新しいマンションは結局借りなかった。そのときCITY BANK で支払いできると聞いていたし、CITY BANKのビルがあるのでてっきり支店が存在するのかと思っていた。
しかし先日子供連れて行ってみたらなんか支店は支店なんだけど窓口業務してない。
子供の託児所のお金を自動引き落としにしようと思っていたので、行ったけど・・・なんかここ違うみたいだぞ・・・。でも、降りたらすぐ受付で逃げられない。
ばりばりのKIWI英語で話しかけられた。
とりあえず用件伝えたけど、ニュージーランドの北部は窓口が存在しないと言われた。
まあ、NZにCITY BANK少ないって聞いていたけど、でもCITY BANKのビルが建っていたら誰でもあると思うやん!
仕方なく子供と帰った・・・とぼとぼ。

そうそう・・・オークランドに来てから思ったのはしょっちゅう消防車が出動しているってこと。
いっつも走っている。その割に、煙とか見えないのよね。
今日子供を託児所に送ったあと、泊まっているホテルの前にあるホテルに消防車が集合していたので見てみた。
やっぱり煙も無し、火災警報器が鳴っている。
前に買い物行った時も、火災警報器がガンガンなっているけど、特に何も起こっていないのを見た。
こちらの火災警報器ってもしかしてすごく感度がいいのではないかしら???
でもそんなけたたましい警報機や消防車で大騒ぎの中、このホテルの下のオープン・カフェではいつもどおり朝食をのんびりとる人々の姿が・・・。さすがKIWI!全く動じない(-_-;)

消防ヤ.JPG

posted by にゃんこさん at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

託児所のこと・・・(2005/5/25)

そうそう・・・今オークランドで色々なアジアの映画(アジア・フィルムフィスティバル)がやっています。
日本からは「ピン・ポン」と「赤目四十夜滝心中未遂」(→これで漢字があっているのかな???ごめんなさい日本名わからない)をやっています。時間はまちまちなのでしらべないと駄目だけど、6月1日までだそうです。
配布されているパンフレットに記載されているURL www.academy-cinema.co.nz
こういうの見るとアジア人が多く流れ込んでいる国なのだな~と良く思う。
そういえば・・・同じホテルにいる大学生が昨日言っていた話だと、今年は日本人が少ないそうです。いよいよワーホリブームも落ち着いて来た?のかな?
語学学校に行くと日本人はワーキングホリデービザで来た人が圧倒的に多いそうです。学生ビザって少ないみたい。

さて話は託児所のこと。
子供が通うようになって3日。
さすがに子供も朝ママが去って行ってしまうことを分かってきたので、託児所に着いて床に降ろすとママにしがみついてくる。いつも足蹴りされたり、ないがしろにされていた(?)ので、ここのところ迎えに行くと泣きながらママに抱きついてきて「母のありがたみをわかったか?はっはっは!(笑)」て思いつつ頼りにされていることを実感。ああ!守ってやらにゃ~・・なんてかわいいの???やっぱり親ばか。
その託児所の契約段階の話がすっかり抜けていたので、そこのお話。
託児所へ入る手段は「初めての託児所と図書館(2005/5/23)」で述べてありますが、その後のことがあった。(これは私の経験したケースだけなので、これがすべてではもちろんありません!)
まあ、日本と同じなのですがやっぱり申し込み用紙に色々記入します。
1 家族構成
2 住所・電話番号
3 宗教や慣習で独特なものがあるかどうか
4 予防接種の記録(15ヶ月時点での記録)
5 アレルギーのある食物 
6 病気など(大きな病気にかかったか?持病) かかりつけ医はいるか
などです。
一番不思議なのは「緊急連絡先」って欄がなかったこと。
良く覚えてないので携帯電話(モバイル)って欄があったかどうか?
日本だと何かあるとすぐ呼び出しかかるけど、何かあったら困るので一応私たちの外出先の電話番号を緊急連絡先としてメモして渡した。

あとは一番気になるのは予防接種かな~?
日本にいるときにかかりつけ医と相談して日本で受ける1歳半までの予防接種は受けてきました。一応任意のものもかかりつけ医と相談の上「おたふく」と「みずぼうそう」を受けさせました。
こちらでは15ヶ月くらいにMMRと言って「はしか」「おたふく」「風疹」の3種混合を打つみたい・・・。結構子供の体にはハードかな??とも思います・・・。
保育園・小学校とかこの予防接種してないと駄目とか(妊婦も妊娠何週以降はこの国は入国できないとかあるけど・・・)いろいろあるので調べた方がいいと思います。
記入する紙を見てとりあえず1歳半までの予防接種は受けさせておいてよかったな・・・と実感。
こちらではジフテリア・破傷風・百日咳・ポリオ・インフルエンザ(B)・B型肝炎をよくやるみたいです。
ほどんどの予防接種欄は埋まったけど、いくつか良く分からないものがあった。
ちなみに母子手帳に予防接種の記録は日本語の下に英語で書いてあるので大助かり。
その他として適当に日々の子供のタイムテーブル・独自の癖(習慣)・日本語で子供が言う言葉の意味を紙に書いて渡しました。
日本でも同じだけど、申し込み用紙の裏には契約内容がいっぱい記載されているのでよく読まないといけない。これがボキャブラリーの無い私にはつらかった。電子辞書を引きながら時間かかった・・・。
2週間以上前に最終日の宣告をすること、前払いのお金の支払い日がいつまでか・・・とか・・・。
終わってサイン。
でも英語で見たり聞いたりしたことってなかなか頭の中でイメージとして定着しにくいので、すぐ忘れちゃうのよね。

保育所.JPG
これは街中で見つけた保育所。高いです・・・

posted by にゃんこさん at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

やっと・・・・(2005/5/26)

図書館のカードを作ることができました。
自分宛の郵便が届いたので早速郵便物とパスポートを持って行った。
その場で住所とかいろいろ書いて、カード(2種類のデザインからチョイスできる)の裏にサインして、図書館の説明があって終わり。ちなみに28日間35冊まで借りられ、その後毎日延滞料がかかる。DVDとかは1週間で$5(これは街のレンタルビデオ屋に行った方が安いと思う)
パパが「ロード・オブ・ザ・リング」借りようとしているけど、「これ日本語の字幕ないとただでさえ登場人物多いし、地名があるから日本語の字幕あっても覚えるのが難しいよ」と教えてあげる。

棲ンホール.JPG
街の真ん中にあるタウンホール

そういえば今日来週から始まる学校(私が通う)のプレイスメント・テストに行ってまいりました。
1時間くらいの間に筆記(選択問題・作文)と面接がありました。
筆記は人称や時制・進行形・不定詞とか・・・そして作文。
面接はどうして英語を勉強したいのかとか、何処に住んでいるか・日本で何していたか。うちの場合だと・・・子供はどうしているのか?とかそんなところです。
英語の勉強が大学以来約10年ぶりだと答えるとかなりびっくりしていた。考えてみると毎年のように海外行っていたけど私まともに勉強なんかしていないのよね。仕方なしに実家から高校~大学時代使っていた文法書と出る順の英熟語ターゲット1000なんか持って来ちゃったわよ(^_^;)
そんな感じの今日でありました!

裏道.JPG
クイーンズストリートの一本裏道です。

posted by にゃんこさん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

車事情(2005/5/27)

見ている限り外を走る車は日本車が多い。レンタカーも日本車ばかり。
お金持っている人は新車ぴかぴかって感じだけど、平気でぼろぼろの80年代の車が動いている。10年前にパパが乗っていたセリカGT-FOURが現役ばりばりで走っている。ふたりで思わず「うわ~懐かしい~」と感激。
しかも時折ウインカーが壊れていたり、バンパーが無い車が走っていたりするけど捕まらないものなの???
よくスーパーの駐車場とか路上にとめてある車に「$○金額○ 電話番号」とか書いてある。乗りながら次の買い手を見つけているのです。日本ではありえない。
街のコミニュティーボードとかにもいっぱい張ってあるし、駐車場でカーファーが毎週土曜日行われており、個人が赴いて中古車の売り買いを朝からやっている。フリーマーケットみたいに・・・。
1年とか半年ごとに自動車登録証が発行され(自動車税と同じみたい・・ナンバープレートの発行だから)その証書を助手席側のフロントガラスにみんな貼っている。車検が新車購入から6年までは1年後毎、その後半年に1回だそうです。
この間借りたレンタカーも相当走っています。しかも山道ガンガン走っていたらなんか車内がガソリン臭くて怖かった。
みんな大事に(?)乗っているのね。
よく人が近くに行くとセキュリティーの警報が鳴ってうるさい車があって、子供と駐車場突っ切ろうとしたらガンガン鳴られてびっくりした。しかも4種類の警報音が代わる代わるなったりするやつとかめちゃくちゃうるさい!やっぱり車上あらしとか多いのかな?
免許証は満15歳から取得できるそうです。そりゃこの国でバスも何もない地域だったら困るだろうな・・と思う。しかし教習所とかない・・・。みんな個々に教官に10回くらい路上教習してもらうらしい。学科は本買っていざ試験。う~ん。いいのか悪いのか・・。

そういえば・・・blogoonというブログランキングにこのブログが載っていた。良く分からんがSeesaaでそういう設定になっているのかな??まあ、お役に立てれば幸いです。
このブログのコンセプト(っていうほどえらいもんはないけど)は、子連れ旅行のススメ(でも結果勝手に旅行行けって感じですね)だけど、イメージ的には「いい旅夢気分」+「世界の車窓から」を足して2で割って子連れバージョンにした感じにしたい!でも根本がめちゃめちゃいい加減な人間なので時々間違ったことだの・誤った地名・店名だの書いているかもしれませんがとりあえず今後とも宜しくお願いします

posted by にゃんこさん at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ママさん学生(2005/6/1)

語学学校に通うようになって数日経ちますが、思ったのは案外ママさん学生が多いってことです。
10人くらいのクラスで、ママさんが4人います。1歳・4歳・5歳の子供を持っていて、母国の両親に預けてきたとか、旦那さんを置いて2年間子供とこっちに住む予定とか。
私にとっては家族と離れるってことがやっぱり困難かな・・・と思う。
でもみんなに旦那さんは働いているのか?て聞かれて「辞めたよ~」て言うと「すごい決断だ」って言われるんだよね。なんかすごく意を決して来た人たち?って見られている?みんなが思うよりもっとお気楽な家族なので(とくにパパは何にも動じないで飄々と生きている)英語では更に説明ができません(-_-;)
さて、授業はというとちょっと困っています。はっきり言って訳分からん(-.-)
どうやらいい先生ではないみたいなので、授業の進め方がつまらない・・・とみんな言っていた。
今週1週間だけのピンチヒッターの先生らしい・・・。
こういうのって、当たり外れがでかいので困ります。
そうそう、韓国人と中国人がとっても多いクラスです。みんなお金持ちっぽいな~。
子供と一緒に来ている韓国人のお母さんが言っていたけど、保育園に言っている子供の方がどんどん言葉を習得していくって。韓国にいたら絶対英語が習得できないので長くこちらにいるつもりで来たそうです。
でも・・・ここで英語を学ぶと思いっきり「ニュージーランド英語」(と言った方が正しいと思う)になるよ。アメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語とも違う英語です。
そう心に思った日本人の母でした。
posted by にゃんこさん at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

ホスト・ファミリー事情 (2005/6/2)

ニュージーランドに来て学生さんはホーム・ステイしている人が多い。
と、いう私もかつてイギリスでホーム・ステイしたので分かるけど、やはりすごく皆さん悩みが多いようです。郷に入ったら号に従え!とはいいますが、なかなか異文化交流は難しいのです。
平日は朝夕2食・土日は3食(私の場合毎日お弁当を作ってくれたけど・・)、でもその食事がどうしても合わないということです。こればっかりは仕方ないので、私もうんざりした経験があるのですが、最高にすごい話を聞いた。主人のお友達のホーム・ステイ先はサモア人のお宅ですごくいい人たちなのですが、食事が手づかみ・脂っこい・・(さらに夜7時就寝・朝5時起床だそうです・・・)、手づかみ????これはすごいと思った。さすがにフォークとナイフ用意してもらって食べていたみたいだけど、現在夕飯は外食しているそうです(-_-;) あとはやたら夕食後にデザートが出て太ったとか(幸せな悩み?でも断れないから食べてしまう・・・)野菜が全くでない家など・・。かつて私が泊まった家は朝のビーンズがまずい・パンもまずい・・・。思い出すと切なくなります。
更に今日聞いて強烈だな~と思ったのは、学校まで遠い家庭で毎日学校に来ている子が遠いので「ホーム・ステイ先を変えたい」と言ったら「今まで世話してあげたのに!」といってホスト・マザーが逆上!「今週中に出て行け!」と言われたそうです。その後もかなりひどい仕打ち。ホーム・ステイ先を変えるのは本人の自由があるのに(しかも事情があるのだから仕方ない)それを怒るって言っても・・・。
よその家庭に突然大きくなってから飛び込むってすごく勇気がいることです。
NZの人は普通の勤めだけではなく2つとか副職をしている人が多いと聞きましたが、バスの運転手さんは週給だと(こちらはなんでも週単位)$480くらいだそうです。今私たちが住んでいるワンルーム(一応街中)で$300だとすると給料の大部分が住居費になっちゃうのかな??そう思うとホーム・ステイしてもらってもらうお金ってすごく大事なんだそうな・・・と思う。だからサモア人の家庭に入っている彼も、ホーム・ステイ先変えたいと言ったら、夕飯代をもらわないので「住んでくれないか?」とお願いされたみたい。
こういう話を聞くと、異国に来て言葉も満足に通じないし(そして心も通じない)本当につらいだろうな~としみじみ思う。
オークランドの冬は雨ばかりなので、全然いい写真が撮れない・・・。
次回更新時は更に冬なったニュージーランドの写真載せたいわ!

posted by にゃんこさん at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

オークランド大学の本屋さん(2005/6/3)

オークランドには2つ大きな大学があってAUT(Auckland University of Technology)とオークランド大学があります。ともに隣接した環境にあります。

雨上がり.JPG

オークランド大学のシモンズストリート沿いにある本屋さん(街中を回っているフリーのサーキットバスが止まるオークランド大学停留所の近くです)は学生ID(学生証)を見せると10%引きになる。多分学生カードを持っている人なら平気なんだと思う。そういえば大学の頃そんな割引あったな~とかしみじみ懐かしく思い出す(-_-;)

本屋さん.JPG

そこでせっかくなので学校帰りニュージーランドの道路地図を買いに行った。
実は6月6日はエリザベス女王バースデーで国の祝日!めったにない祝日で土日合わせて3連休になるので、早速我が家と主人の友達2人(韓国人・日本人)の5人でバンを借りてノースNZに行くことになっている。
今の時期北に向かうって言うことは暖かい所に向かうのです!しかもリゾート地です。
宿の予約をしようか迷ったけど、こちらの人たちは3連休ではホリデーではないそうなのでそんなに混まないので要らないそうなのです。休みを取るときは1ヶ月とかどど~んと取るそうです。
早速本を見に行くと、本屋に入るとすぐ左にカバンを置く棚があってみんなそこに置く。
これは万引き防止のためみたいです。ちなみに絵葉書やお土産とか文房具も売っています。(これらが割引になるかは分からない)
目的の本もあったけど、やっぱり母が気になるのは子供の絵本。
本屋で見たとき高かった本はやっぱりこういうところかディスカウントものを買うしかないよな~て思う。思ったより品揃えがあってうれしかった。今度買ってあげたいな・・と思う。
しかし・・・こちらのノートってみんな同じメーカーのばかり。なんでみんな同じノートもっているのか不思議だったんだけどね。それしかないのか・・・て納得。もっとバリエーション増やそうよ~と思うキャラクター好きの母でありました!
追伸・・・後日聞いたら街中の本屋さんも学生証見せると割引になるそうです!

ペアレンツルーム.JPG
ちなみに・・・これはセントルークスというところにあるショッピングセンターのペアルンツルーム!遊び場もあるのよ!

これって便利!.JPG
駐車場にセンター入り口付近にこんなベビーカー用の駐車場があるの!



posted by にゃんこさん at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

ニューアパートメント(2005/6/10)

いよいよ再来週はこの学生ホテルの契約期限なので、今日はパパの学校の近くのアパートを見に行く。
こちらのアパートって、前にも書いたけど即入居って形なので「2週間後の入居です!」ってパパが電話したら「そんなに(後では)部屋は残ってないので、引越しの1週間以内に電話くれ!」って言われる。
結局街の不動産屋さんを訪ねて今日見ることにした。
2つアパートがあって、ひとつは12階でスカイタワーも見晴らしもいいけど、洗濯機・乾燥機が共同。しかもなんか狭い・汚い。どうやらこれからクリーニングが入るみたい。
そして近くのアパートの部屋を見せてもらう。こちらは3つ部屋を見せてもらった。ひとつ完全な寝室になっており、部屋が広いので早速そこに決める。洗濯機乾燥機・食器洗い機もあるからちょっとうれしい母(^。^)
問題は入り口の階段をベビーカーで降りるのがちょっと大変かなって感じ。
とにかく約1週間後に転居予定が決まる。
しかし、ディスカウントできるか聞いたら出来ないと言われる。7ヶ月居ればディスカウントも可能と思うけど、出来ないらしい。・・・なので契約期間を短くして徐々に更新していく(FIX)方式にしようとしたら、急に「本当は住居人数が2人のところ(1歳の子供を含めて)3人でいいと言っているのだから7ヶ月にしろ」みたいなことを言われる。おいおい!不動産屋!結局なんとかパパが説き伏せてお試しということで3ヶ月のFIXで契約する。ボンド(保証金のようなもの)が3週間分と手数料1週間+GTSがかかる。
とりあえず今の部屋は仕切りが無いワンルームタイプなので、勉強していると子供が眠ることが出来ないので今度はきちんと寝室と居間が分かれているワンベットの部屋にした。
今住んでいるところから子供の託児所はものすごく近いので便利だけど、今度はそうはいかない。どうやって子供を連れて行こうかちょっと悩む。
果たして学割のマンスリーバスパス(GO!raider cardという・・・)が一体いくらなのかが知りたい。
多分・・・次回のアパートはネットがつなげると思うので、もう少し更新ができるかと思います。(しかし、勉強せねば・・・)
posted by にゃんこさん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

母 胃炎で病院に運ばれる・・・(2005.6.14)

昨日は本当に最悪だった。
夜ステーキ用の肉を買ったので(とにかく牛肉が安いから)にんにく醤油ステーキにしよう!と味付けて食べた。
しかし、なんか腹の具合が悪い・・・。
トイレに駆け込み、更に直後から胃痛・吐き気・下痢。
最初のうちはまだよかったが2~3時間後にはもう立つのが困難になる。時間の感覚がないのでどれくらい苦しんでいたか全く分からない。
子供がママのそばに来たがってわんわん泣くが、その声がまた胃に響いてつらい。
子供もママが苦しいのがわかるのか(???)いつもみたいに人の上には乗っかってこない(でも口元が笑っているぞ・・・)
結局床から立ち上がれないでもだえ転がるしかできないのでパパが救急車を呼ぶ。立てないっていうのに、こっちの救急の人は立って歩けっていうの!信じられない。
立てないからタクシーやめて救急車にしたのに・・・そして引きずられるように乗り込む。
初めて乗った救急車がニュージーランド・・・全くなんて不幸なんだろう・・・。
ちょっと痛みが治まると恐ろしい眠気が襲う(何時間も体が硬直していて相当体力消耗してしまった為)それでも「see a doctor?」って救急車に乗っているのに本人に医者に見てもらうか確認するのやめてくれ~て感じ。(どうやらそういう規則なのかな?)こっちはそれどころじゃないんだ~~~~!
なんか陣痛の時を思い出したぞ・・・。何度も襲う陣痛にもだえ苦しんで、少し間が空くと恐ろしい眠気が襲うの・・・その繰り返し。とっても似ている(これは自然分娩経験者なら分かると思う)
どこかの病院に運び込まれる。結局翌日までこの病院がどこの病院なのか私は知らなかった。
無情にもベッドに移れとかいうし・・・つらいよ~つらいよ~。
そのまま緊急の部屋に運び込まれあれこれ聞かれるけど、良くわかんないんだよね。
ぐったりだよ・・・もう。
とにかくこの痛みを止めてくれ~て思うけど、のん気に血液検査とかしているし・・・。
しばらくして点滴・注射をされる。
途中トイレに行くけど立てないのでパパに連れて行ってもらう。
子供が眠くてわんわん泣く(それも胃に響く)ので、看護婦に「外をうろうろするか帰れ」ってパパは言われて結局夜中の1時半にタクシー呼んでもらって帰ったらしい。一応翌朝くるから~て言っていたけど・・・。
その後も何回か痛みが襲うけど、あまりの体力消耗に気を失った。
何回か看護婦が来ては熱・血圧などを測る。「調子はどうだ?」て聞かれて「良くなってきている」て答えたのを覚えている。
翌日7時過ぎに医者が来て血液検査と診断書らしきものにサインしろって持ってくる。
朝食が出るが、とても食べられないので、お茶だけ飲む。すっかり脱水症状。
後でその診断書見たらここに来たのが夜11時くらいだったようです。
そして朝9時になるとベッドを開けろって放り出される。
その時に「ここってオークランド病院?」て初めて聞いてみた。私が知っているこの辺の病院はそこしかなかったから。「そうよ」って言われ初めて知る。それまで本当に自分がどこにいるのか全くわからなかった。
こっちの病院て、ファミリードクターて言ってかかりつけ医(要するに町医者)に見てもらって、必要なら診断書を書いてもらって大きい病院に転院する制度。直接大きい病院に行っても足を折ったとか、緊急手術だ!とかではないと入れてもらえないのです。公立の病院は市民なら無料で私立は有料だそうです。でも私たちはただの旅人なので、もちろん全部有料!
そして、パパが来ないのでぽつねん・・・と緊急用のロビーでパパを1時間ほど待つ。
10時過ぎにパパ到着。
お会計を済まし、歩けたのでバスで帰宅。
結果:胃腸炎
結局学校は休んで一日絶食して寝込む。
もともと胃弱で会社行っていた頃は毎日胃痛で胃薬が友達だった。実は11年ほど前にも胃炎で病院に(母に)担ぎ込まれたことがあるので、同じだな~とは思ったけど、さすがにあの痛みはどうにもならなかった・・・。
発端は牛肉だけど、先週の風邪あたりから体調悪かったので疲れやストレスが出たかな・・・て感じ。パパ曰く「大雑把な性格のくせにやたら細かいこと(出来ないのに)気にするから疲れるんだ!」って・・・まあ、当たっているのでなんも言えないけど。結局のところこなせる能力が無いって問題でしょうか??(-_-;)取あえず、しばらくは牛肉見たくないわ。

そうそう、まだ請求書きてないけど、こちらの救急車って有料で$60(5千円くらい)するみたい。そして何よりも緊急用のベッドで1晩すごしたベッド代が高くて薬・診察合わせると$820・・・。全部で$900(日本円で72,000円くらい?)かかってしまった。パパは翌日子供を保育所に送って行ったり(子供はとっても元気にしています)、両替に行ったり大変だったみたい。保険に入っているのでなんとかまかなわれるけど、これから入っている海外旅行保険に請求出さないといかんのです・・・。本当にとほほの一日でした。
posted by にゃんこさん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

引越し準備(2005/7.17)

明日は引越し。
シティで家が見つかるのでそちらへ移る。
3ヶ月の契約でもし気に入れば住み続ける予定。
子供の託児所が遠くなるので、学校に相談するがいい回答が得られない。残念。
そうそう、結局ステージコーチというバス会社の定期の学割が(大学では)無いらしい。高校生とかあるんだろうな~て思うが・・・。
引越しの準備って言ってもそんなには無いので、トランクに詰めてみる。
広がっていただけでやっぱり数はそんなにない。
ちなみに、日本から持っていった玉子焼き用フライパン(サティで結婚前に198円で買った)が駄目になったのでここで捨てていくことに(^。^)約4年間ほぼ毎日玉子焼き以外にもばんばんよく使ったもんです。毎日のお弁当・朝食には欠かせない!軽いし・洗うの簡単!
こっちにはそんな四角いフライパンがないのでちょっと名残惜しい。

この2ヶ月この学生ホテルでよく頑張ったな~て思う。共同キッチンは汚いし、コインランドリーは遠いし・・・もろもろありました。
まあ、新婚当初住んでいたねずみがでたり、換気扇が落ちてくるようなアパートに住んでいたおかげで鍛えられたかな?とも思う。
しかし、やっぱり子連れにはきついです。
もし、家族で留学をお考えの方がいらしたらやっぱり(お金があれば)一軒家、もしくはアパートを借りるのがベストだとおもいます。
2ステージくらいまで行けば、家賃もそこそこ安いし広い。更に保育園が近くにあればベストでは??
私がこの学生ホテルでよかったのは子供を通じて色んな友達(と言っても若者だ)が出来たことでしょうか?
昨日から急に左手の甲にじんましんが出るようになった。
まあ、昨日はそんなにひどくなかったけど、今日は長時間に渡り代わる代わる出てきたので結構痒くてつらかったわ。まあ、そんなにひどくは無い。
この数週間の体の不調がたたっています。子育て・勉強を海外滞在両立させるのは体に結構響きます^_^;
瞬発力はあるけど持久力がない私にはまず基礎体力作りが必要かしら??ベストな勉強環境を作るのは本当に難しいです。

posted by にゃんこさん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

引越し(2005.6.20)

18日土曜日は雨だった。
朝からパパがレンタカーを借りてきて早速荷物を積み込む。

キッチン.JPG

先週安いうちに買ったコンピューター用の組み立て机が重い!タクシーで帰ったくらいだもの。一度に全部(冷蔵庫以外のもの)乗せて出発!
荷物を運び終え、セントルークスショッピングセンターに行く。そこで電気・電話の契約の電話をしようとする・・・んが!駐車場が全く空いていない。みんなあきらめて帰る車ばかり・・・。
結局シティのフードコートで食事。
なんだかんだで3時過ぎ・・・。
電気会社と連絡取れて来てくれるのがなんと夕方から夜10時の間に来るから待ってろって・・・それまで真っ暗。おいおい。そして来たのは9時だった・・・。
本当に引越ししか出来ないで一日が終わる(T_T)

翌日起きてすぐにセントルークスショッピングセンターへ。
さすがに早く来たので空いている。
ここで生活に必要なものを市価調しながら購入。朝食・お昼もここで済ませてなんだかんだ必要なものを見ているだけなのに一日費やしてしまった。
とにかく広い。Kマートも入っているし、フードタウン・ファーマーズその他の専門店見ているだけで相当な時間が必要。
へとへとになって家に帰ってさて組み立てのコンピューター机を手分けして組み立てていたら・・・・おや???
なんと同じパーツが2個入っていて、ひとつパーツが足りない!!!!!
やっぱり・・・・そんな結末だろうな~とは思ったけどね。

翌日2個入っているパーツのうち1個を持って買った店へ。
すごく大きい板です。重いです。ママひとりへろへろになりながらインフォメーションで間違えてこのパーツが入ってて代わりのパーツが無かったので「取り替えてくれ」ってことを店に言う。
しかし・・・担当者は「今在庫切れなので近隣の店に行け」て言うし、インフォメーションでは「その(担当者が行けって言った)店にもないよ」ていうだけで終わる。かなり腹がたったので「取り寄せしてくれ!」と言った。そう言わないと取り寄せもしてくれない。かなり横柄にならないとカスタマーサービスたる精神は無いので、自分の主張は通りません。
あああ~本当に喋れたらな~てつくづく思うよ(-_-;)→負け惜しみ。
結局まだ電話かかってこないので、催促に行かないと・・・。
でもきっとまた最初っから説明しなきゃいけないのか・・・て思うと気が重い(なぜなら・・・きっと聞いてないとか、知らない、で振り出しに戻るかも・・・)

朝焼け.JPG
朝焼けが綺麗なので撮ってみました

そんなこんなでまだ机がないので、勉強できないし、部屋も片すことができず困っています。
しかも胃炎騒ぎの1週間後また胃が痛むし。困ったもんさ。

posted by にゃんこさん at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

学校生活とカラー+カット(2005.6.24)

気がついたら学校に入って1ヶ月経っていた^_^;早いものです。
病気したり、引越し決めて引っ越ししたりで全然勉強できない日々が続く。
聞き取りもできないし、喋れないよ。勉強全然足りていません。
そんなこんなやっと私の胃が治ったら今度はパパが発熱、続いて子供も発熱。おいおい。
みんな疲れているぞ~~~~~~。
病気になると日本食に辿り着く。ここのところおかゆばかりです。
今夜はおうどんかしらん??
学校生活は午前中だけだけど、耳が最近慣れてきたかな~??て程度。
もっと単語勉強せんと話にもなりません。だって質問の意味もわかんないし(゜o゜)、質問すらできない”^_^”
そんなこんなで1ヶ月たってしもーた!やばいぞやばい。
一応普通にテストを受けてクラスはひとつづつ上がるようです。
久々の学生生活は楽しいけど、毎朝子供を送って学校に行くだけで約1時間かかるのでえらい疲れる。夜、家の食事用のテーブルをパパが使っているので、私は学校の図書館へ(夜10時までやってる)食事済ませて子供のシャワー済ませてへとへとなのですごい眠い(^。^)ああ~体鍛えて体力つけないと~。さて頑張ってやらんとな~。

ちなみに昨日ニュージーランドに来てから初めて髪を切りました。
もうカラーリングは退色して黄色になっているし、ぼろぼろでした。
どこで切ろうかな~て思ってとことこ探しに行く。
ハイストリートにいっぱい美容室あるけど、高い感じ。
ちなみに日本語が通じるよ~ていうのを売りにしているところは高い。
別にどこでもいいので「安い」ところを探す。
シビックシアターにあるところで値段を聞く。「あなただとカラーだけで$120+カット$30」とのこと。これでは日本と変わらん!
仕方なくもう少し歩いて、表通りからちょっと外れた通りに入る。
美容院発見!どれどれ値段を見る・・・お?安いかも!細かいことは面倒なので店員さんに聞いてみる。
すると「あなた日本人?」て聞かれたので「うん」て答えると奥から日本人の店員さんが出てくる。びっくり。日本人の店員がいるなんて思ってもみなかったから。
色々聞いてカラーとカットで$100以下(8000円くらい)なのでそこに決める。
話をしていると急に「B型ですか?」て血液型を聞かれる。なんでそんなこと聞いたのかな~て思った。そうしたら、急にふらふらっとやって来て値段聞いて「じゃあ、それでお願いします」って決めてしまうことろがB型らしい。すごく雑な人間に見えたのかな?特に(金以外?)こだわりとか無いので・・・。
やっとさっぱりしたところで、勉強に集中できるかな~~??


posted by にゃんこさん at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

帰国セール(ガレッジセール)

今日初めてガレッジセールをしているお宅に行く。
本当はパパが一人で行くはずだったけど、最終的に家族で行くことに・・・。
朝からざーざー雨が降っていたので、ちょっと憂鬱だったけどバスで20分かからない場所だった(でも土曜なので、バスが30分に1本程度)
小さいお子さんがいる家庭なので、子供用品もある!
ハイチェアーを購入(うれしいよ~~)するが、雨のため持ち帰るのが不可能。
細かい用品・食品を買う。
本当は日本語の絵本が欲しかったけど、すでに完売。
こちらでは日本語の絵本が買えないので、ちょっと困りもの。
なかなか有意義な時間を過ごせました。

帰りがけにダウンタウンのショッピングセンターに行く。
先日の机のパーツについて聞く。んが!!!!!
やっぱり私の注文が受け付けられていない!!!!
怒(ー_ー)!!!!!!!!
ママかなり切れそうになる。
言葉が通じないフラストレーションと怒りが混ざっているよ^_^;
そりゃ担当者名聞かなかった私も悪いが、まさか名前も電話番号も聞かれて書いてどのパーツが欲しいかも丁寧に書いていって忘れられるとはそりゃないんじゃない????
ニュージー生活に横柄さは必要です(^_^;)
そして来週くらいに届く予定。
結局購入してからまともに机が組み立てられない日が2週間以上続くなんて学生には致命的です。部屋も片付かないよ(T_T)

こんな生活繰り返しているうちに横柄さと大雑把さに更に磨きがかかって日本の(繊細な)生活には戻れない気がしてくる今日この頃。

posted by にゃんこさん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

今日から新しいクラス

昨日あたりからオークランドは特に寒くなってきた。
いよいよ冬到来って感じです。
夕方あたりからしんしんと冷え込んできます。
料理でご飯作ったりしないと部屋は冷え切ってしまいます。
それでも平均気温は東京より暖かいのが救いかしら??
子供が風邪をひかないよう(子供が託児所休むと私も休まなきゃいけなくなるから)万全の注意をしないと!

語学学校に通い始めてあっと言う間の一ヶ月。
クラスも新しいクラスになりました。
先生は前回と一緒の先生なので、そんなに違和感は無し。
先生自体はしゃきしゃきやってくれるので助かるけど、耳が慣れたって言ってもネイティブの喋りは聞き取れない。それは仕方ない。

そうそう、先日パパがDVDとスピーカーを購入したので(いままでPCのちゃちいスピーカーでちゃかちゃか言って聞き取れなかった音が綺麗に聞こえるので最高!)これで映画を見れば英語完璧?なはず???^_^;少し快適な生活になりました。とにかく細かい音まで聞こえないと何言っているのが全く分からない私たち。ただでさえ聞いても分からないのに・・・。
とりあえず子供に日本で録って送ってもらった幼児番組のをテレビで再生できるようになって子供には喜ばれた。

今日も宿題があるのでやらなきゃね!
全然町の景色撮って無いな~。いかんいかん。









posted by にゃんこさん at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

プール

今日体力づくりを兼ねて友達とプールに行く。友達は2回目なので連れてってもらう。
オークランドシティでやっている公共のプールです。
場所はブリットマート駅前のカスタムストリート沿い(ちょっとアメリカンビレッジより)
金額は5ドル50セント。10回券もあるようです。

さてさて水が冷たい。最後の方鼻水出るくらい寒くなった(泳ぎが足りない??)
でもジャグジーもあるしサウナもあるし(サウナはつらいが^_^;)まあよかったよ。

2年ぶりのプールは疲れたけど、程よい疲労で寝られそうです。
もともと泳ぎが下手で鼻に水は入るし、げほげほしちゃうけど、最後には心地よく泳げるようになりました。(少しはね)
ちなみにすごく深い。ので、途中から完全に足が届かないので恐ろしくなったけどね。
たまには子供を置いてママのリフレッシュタイムが取れたことがよかったわ(^。^)

さて勉強せねば・・・。


posted by にゃんこさん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

グリコのポッキー

先々週くらいからおっきなスーパー(フードタウン)でポッキーが99セントで売っている(日本円で80円)
これは買いだわ!って思って前回メンズポッキーと普通のポッキーを買う。
良く見ると期限が今月いっぱいのもの!なるほど、そういうのを大量に仕入れるのか~て感心。でも通常4ドル以上で売ってるポッキーが1ドル以下なんて無いし、賞味期限くらいなんのその!
後日セールの最終日に行くと、なんとセールの棚は完売状態。
普通の棚にいくつかメンズポッキーが残っているので、値段を店員に一応確認しようと思い
「セールの棚のポッキーがないけど、この棚にあるのも99セントなの?」て聞いたら。
「わからない。たぶん4ドルだと思う」って(もちろん)値段の確認なんてしてくれない。
おいおい!おまえの推測なんか聞いて無いぞ~~~~~~~~!!!!!^_^;
さすがニュージーランド!
結局夕飯時でレジも大行列なのであきらめる。(面倒なので)

そして昨日行くとなんと6月いっぱいまでのポッキーGが99セントなので2個買い占める(^。^)
こっちに来るまでポッキーGって食べたことなかったけど、とりあえず満悦>^_^<

クラスの中国人もポッキー好きみたい。
今日「日本でポピュラーなのか?」って聞かれたよ(^。^)
もっちろん!みんな知っているさ!
posted by にゃんこさん at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

鯨バーガー・・・

こうやって文字で「くじらバーガー」って書くと村上春樹の小説にでも出てきそうな感じがする^_^;
時折日本の報道がニュースで流れる。ジャパンとかジャパニーズて言葉が聞こえるとついテレビを見てしまいます。
週中のニュースで日本がくじらをとって食べていることがすごく問題だ!ってニュースを見た。翌朝も同じニュースが繰り返されていた。
映像では朝の食卓で日本人がくじらバーガーを食べているシーンが・・・。更にくじらバーガーのチェーン店が全国展開されているとか・・・。
くじらの肉を食べたのは・・・小学校の給食で多分食べたことがあるけど、それ以来何十年も食ったことも見たことも無いぞ!と思う。
おいおい、こんな報道してしまってよいのかよ???
て、思ったら、パパが学校の友達2人から「なぜ日本人はくじらを食べるのだ?」て質問されたそうだ。「それは間違った報道だ」って言ったみたいだけど。
友達もホームステイ先の子供に質問されたらしい。
映画とか見ていても日本が勘違いされているのを見ると「おいおい」とか思うけど、これもひどい間違えじゃない??全く参ります。

ちなみにこれから夏休みで旅行とか語学留学でオークランドに来られる方に・・・オークランドはどんどん寒くなっています。今日なんて風が冷たい!
みんなオークランドってもっと暖かいところだと思って来ている人が多くて、あまり上に着るもの持ってきてないって話を2~3回聞いた。それなりに冬は寒いです!!!
ちなみに冬は雨がいきなりばんばん降るので、いつでもすぐに出せるようにしておかないとずぶ濡れになる可能性もあります。パパがあと3メーターでうちに着くってところでどしゃぶりの雨が急に降られていた。でもそんなこと良くあることです。
あまりにいきなり降るので焦ってこどものベビーカーのカバーつけたけど、代わりにママがびしょぬれになった(誰かが犠牲になる^_^;)ことも多々。
日本の天気とは全く違うので、毎日が「晴れのちくもりのち雨」って感じです。だからいつか洗濯物も乾くだろう・・・て感じでず~と干してあるらしい・・・。う~ん。


posted by にゃんこさん at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

パパの誕生日~前夜祭

今日はパパの学校の人がパパの誕生日をお祝いしてくれました。
日本人が大半だけど、タヒチ人・台湾人・韓国人という顔ぶれでした。
みんな若いな~て思う^_^;

ムール貝のお店に行ったけど、めちゃくちゃおいしかったよ~~~~~~。
ニュージーランドはムール貝安い!ちなみに牡蠣の産地でもあるのよ。
ムール貝今度ちゃんと調理してみよう!て母は思った(^。^)→でも酒のつまみ???
posted by にゃんこさん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

映画(mr.&mis. smith)

3日の日曜日にアフリカ救済のコンサート「ライブ8」のテレビがやっていて見ていたら日本は「ドリカム」だった。おおお~と喜んだファンでありました。
そうそう、日曜日の夕方一人でプールに行ったけど、空いていました。子供用のプールも十分空いているので、せっかくスイミング用パンツ購入したので(こちらのスイミングパンツの柄はニモ・ティガー・リトルマーメイドからチョイスできて12枚入りでした)一緒に行こうかな~と思う。でもちょっと水温低いので風邪ひくかな???

7月の独立記念日映画を見に行きました。
7月に入ると安くなる映画があったので、パパには午後の授業をエスケープしてもらい行く。
こちらの映画って日時で価格が全然違う。あとは旬な映画はもちろん高いので、それを外して行く事になった。
しかもフードタウンのレシートの裏にあった「2for1」チケットが月水で使えるのでそれを持っていく。これを出すと2人で1人分の金額で大丈夫なのです。
こちらの国って抱き合わせ商法?みたいなのが多い。店に行くと必ず「1BUY and 1GET」て書いてあったりする。パンとかのバターとかもチラシには3個・5個でこの値段とか出ている。こんなに大量のパン食べられるのか???とか思うけど、そういうのが多い。
さて肝心の映画の話。
シアターはたくさんあるので、割合いろいろやっています。私たちは噂のブラットピットとアンジェリーナ・ジョリーが競演のです。
ところで、せっかくなのでポップコーンとアイスとジュースがセットになった「コンボ」を注文(チケット買うところで)あんな大量のポップコーン食べられません!!
写真撮っとけばよかった(T_T)
映画はまあ、大体こんなもんかな~て感じ。でも細かいところは良く分からん。
ちなみに値段はふたりで880円くらい。安いもんでしょ?

最近のオークランドはイベントが多い。
ラグビーが盛んな国で、イギリス・アイリッシュの「LIONS」対NZの「ALL BRACKS」の試合がピークを迎えている。町中「ALL BRACKS」の絵や黒の風船とか・・・。スポーツとかのイメージカラーが黒っているのも・・・なんか白黒にしているところを見ると葬式を思い出すわ。でもこっちのスポーツチームってクリケットのチームは「black caps」フットボールチームは「black Socks」という感じです。
あとは8日から国際映画祭が始まる。日本からは「ハウル」「ゴジラ」とか・・・。値段は通常の金額に近いけど、それでも1本900円しないくらいです。
日本も映画安く見られたらいいのにな~て思う。


posted by にゃんこさん at 03:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

テロ

昨日の朝ニュースはロンドンにオリンピック(2012年)が決まったことで、翌日急にテロにあったニュースになっていて本当にびっくりした。
とにかく怒り心頭。
15年前にイギリスに行ったときもロンドンはテロの対象になりやすいので、街にはゴミ箱が無かった。どこにいてもテロの可能性ってあるけど、自分を守る手段って遭遇してしまったら全く無い。どうやって子供を守ったらいいのか?巻き込まれるのは結局一般市民。なんて無力なんだろう!やり場の無い見えない相手への怒りしかなくなる。
posted by にゃんこさん at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

バスカードget!

やっとバスのICカードをゲットした。
これを入手すると・・・マンスリーパスや回数券とかリチャージして使える!
でも1枚最初に7.5ドルするので使わなくなった人から安く入手しました。
これでストアード・バリュー(お店で10ドル毎リチャージできる)でバスの料金が片道10%ディスカウントになる!!&小銭を持ち歩かなくて済む^_^;
毎日子供の送り迎えにたった50セントだけど(往復1ドル)毎日毎日かかるので10%でも安くなればいいかな~??

そういえば、昨日こっちの銀行に預金したんだけど、これだけ24時間ATMがごろごろある街なのに、預金は窓口で無いとできない。不思議・・・。

ちなみに・・今オークランドにあるwhitcoullsという本屋さんで本がすべて25%offなので早速子供の絵本をゲットした母でした。

さてさて週末は家族&友達でロトルア(温泉がある!)に行ってきます。
その日記はなるべく早めに更新するつもりです(がんばってみます・・・)
頑張って写真いっぱい撮ってきます!
posted by にゃんこさん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

久しぶりに晴れた・・・


けど、今日は子供が風邪引いてお休み・・・。仕方ないので洗濯と掃除に明け暮れる。
オークランドの冬は雨ばかりなので、こんなに晴れるのはひさしぶり。でも出かけられない悲しい母。

さてさて最近あったこと・・・・

1 パパの学校の先生の作品を見に行く。
先週旅行前にパパの学校の先生(おじさん)が展覧会やっているというので行ってみる。う~んコメントしようにないほどアートだった。一番高い作品は$3000で売っていた・・・車買えるってば・・・(+_+)
彼はシティ近くのポンソンビー生まれのポンソンビー育ちで根っからのKIWIでした。陽気な人ですでにワインで顔が真っ赤かだったけど・・・。
もちろん日本人なんてひとりも居ないけど、絵や作品よりつまみや酒って感じでミニ・パーティという感じでした”^_^”

2 バス
先日子供を迎えに行くためにバスに乗った。降りるためにボタンを押してあったのにバス・ストップでバスが止まらず通過!!!
マジですか?ドライバー??て感じ。おかげで余分に歩く羽目に・・・。
更に翌日バスカードでバスに乗ったらステージ数違うのとられて降りる際にドライバーに「間違っている」て言ったら微妙に差額には足りないお金を渡される・・・
「これで手を打ってくれ」てなもんだろうか・・・^_^;
そういえば昨日日本人からバスの中で話しかけられる。
どこで降りたらいいかさっぱりわからないって・・・。私も分からないってば^_^;
海外のバスってホントわかんないよね~てつくづく思う。
結局うちの近くだったので一緒のところで降りて一応案内する・・・。
たまたまうちの近くだからよかったけどね・・・。

3 隣人
先日家で勉強していたらパパが急に「なんかへんな声聞こえない??」て言う。
「え?隣の人たちが話しているんじゃないの??」て言った。
でも確かになんかへんなうめき声に聞こえる。びびって(最近近くでマフィアの発砲事件があったばかりだし)パパが玄関の戸をあけると・・・・
なんと向かい部屋から女の人の声が・・・・どうやら生身の人間では無く(これってすごいポイント??)でかい音でHなビデオ見ていたみたい!!宿題やっているんだから、いい加減にしろ~~~~~~~~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

4 コンピューターデスク
3週間以上経つが、未だに先日かったパソコンデスクのパーツは届かない。
4回目の抗議にパパが行く。1時間半の間に5人人が変わる。最後にやっぱりマネージャーにたどり着く。
マネージャーも「今在庫が2つあるはずだけど無い。理由は分からない」て感じ。
更に・・・
「返品するからとりに来てくれ」っていうと「$10かかる」と言われる。
「重くてとても全部持って来れないのでタクシーが必要だ」と言うと
「50ドルの机がそんなに重いわけがない!」ってマネージャーも商品の把握が出来ていないことがわかる。
結局持って来たらタクシー代の商品券を渡すって言っていたらしい。
でも持っていくとしたらパパとママ総出。そして子供も置いて行けないので連れて行くとなると本当に大仕事。持ってくるときだってタクシーまで持っていくの大変だったんだから~~。
でもやっぱりまた連絡待ち・・・。もういい加減にしてください(~o~)

一人の人が最後まで責任持ってやらないからそういうことになるんだよね~。
さすがにもう3週間だよ~こればっかりはもううんざりさ(-_-;)



posted by にゃんこさん at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

世の中便利だな~

今日の天気も(?)晴れ晴れのち曇り曇りのち雨雨
朝晴れていて昼間曇ったと思った土砂降りの雨。そして今とっても晴れ>^_^<
ニュージーランドの冬もあと1ヶ月半!(ちなみに9月~11月は春です!)
でも日本ほどの寒さも無く、今室温20度。長袖Tシャツ一枚。外に出る時とかこれから夕方は寒くなるので上着とか着る感じ。

昨日主人の実家宛に子供の写真を送ることにした。
こっちで現像すると思いの他高い。しかもでかい!ので、結局日本で私が使っていたネットで現像して、直接主人の実家に送ろう!てことに。
私が日本で使っていたのはDPE宅急便でhttp://www.e-dpe.jp/というページ。
でも残念ながらクレジット決済ができないので今回はシーズンという会社を使ってみる。http://dp-seazon.web.infoseek.co.jp/
ああ~ホントしみじみ世の中便利になったものだな~て思うけど、日本のサイトに接続&送受信するのってすごく時間がかかった。ああ・・・やっぱりダイヤルアップは遅いわ。ひらめきが憧れの今日この頃。

ちなみにたまにはオークランド情報って思ったけど、最近なんにもイベントないのよね・・。
http://www.aucklandcity.govt.nz/ →オークランドのサイト。
最初に書いてある 「kia ora」はマオリ語で「こんにちは!」の意味。先住民のマオリ文化はNZの中ではすごく密着しているので、町のいたるところでマオリもの(??)を見かけることが出来ます。みんな言うけどマオリの人ってすごく親切です。

ちなみに今日もバスバスバス・ストップ通過しようとして朝から「ドライバー!プリーズ!ストップ~手(パー)」て叫んでしまいました(-_-;)だって本気で忘れられているんだもの・・・。

昨日あたりから学校でみんな他国言語が飛び交っている。日本人じゃないのに急に「ホント??」とか・・・「・・・・ですねぇ~」とか時折フランス語・中国語・韓国語・・・。
久々に絵文字・カラーを使って結構楽しい>^_^<

posted by にゃんこさん at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

火災警報器

朝8時に急に火災警報器が鳴る。
慌てて3人飛び起きるたらーっ(汗)何々?何事????
すごいでっかい音でさすがに子供も不安になっている様子がく〜(落胆した顔)
「うちだけかな?外見てみて」っていうと
パパがドアを開けるとみんな非常用の階段で降りていくバッド(下向き矢印)

仕方ないので財布と上着を持って子供を抱っこして外へ。
見ると丁度消防車2台目が到着、3台目も到着。
でもエレベーター2台のうち1台は動いていてエレベーターで降りてくる人もいた。
みんな寝巻きで眠たそう・・・。
何回も街で火災警報器鳴って消防車車(RV)来ていたのみているけど(以前のブログにも書いたけど)まさか自分のマンションでなるなんて・・・。
結局誤作動なのか、誰かが屋内でタバコでも吸ったのか、えらい煙でも出したのか分からない。
だから室内でプチ・バーベキューとかしたら一発で警報機なるんでないかな?

NZは建物内での喫煙は法律で禁止禁煙されているので、みんなタバコ吸う人は屋外へ行かないと行けない。
しかもタバコは10ドルくらいして(800円)高い
友達は自分でタバコ作るセットで葉っぱ巻いてつばでつけて吸ってた・・・^_^;
大学時代に私も作ったことあるけど、まさか今頃そんなの見ると思わなかったよ。

ちなみにお酒は外で飲んではいけないので、外で酒瓶もってうろうろしていたら捕まります。だから持込のバーとか(席料を払う)がある→家で飲めば?て思うけど違うんだろうね。
日本みたいにお花見~なんて出来ない。

しかし、ここに来てもうすぐ3ヶ月だけど、いろんなことあるよね~~~。
posted by にゃんこさん at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

海外恋愛??


最近とっても晴れて晴れいるのに、なぜか洗濯物(一日に子供が4回も着替える事態が発生)と母の胃の具合が悪くなり学校を休み。今日2日ぶりに行ったけど、やっぱり疲労
胃痛から胃がむかつく状態までに回復?しているが、
どうも治りが悪い(-_-;)はあ・・・たらーっ(汗)
なんか最近異常に疲れる。
もともと体力ないので頑張ると疲れちゃうので、頑張らないように???しよう。

先日こちらでお友達になった男の子から日本人のかわいい女の子がいて、その子とお近づきになりたい!てメールmail toがあった。
おばさん早速アドバイスしよう!っていろいろ英文書いたけど、本当に英語でそれを説明するのって難しい!!!!もうやだ〜(悲しい顔)

しかも日本の女の子がヴィトンが好きなのは本当か?って質問が・・・。
日本人の女の子がブランド好きなのは有名だけど、今の20前後の子もやっぱりそんなに好きなのかな~???^_^;この辺ってゼネレーションギャップ???

基本的に女の子って少女漫画みたいなサプライズ系は好きだと思うが・・・。
好きな人だったら何もらってもうれしいけどあんまり好きで無い人から高いものもらっても困るだろうし・・・・。とか色々思い出しながら??メールを書いてみた。無難な線は贈り物なら時計・財布とかかな・・・て。
しかし、良く分からないのはその国によって金銭感覚ふくろ違うし、特に留学してきている人ってすごい金持ちだったりする。
これってとっても高価!ぴかぴか(新しい)て日本人が思っても違ったりってよくあります。
それこそ金持ちのタイ人のうちは象飼っていたり、サウジアラビア人のお父さんは無職(それって石油商?)だったり・・・。おいおいそれって桁外れの金持ちじゃないの~???ていうのが多々ある。ちなみにサウジアラビア人は奥さん4人まで持てる。養う金さえあればいいってことらしい・・・。4人の主人がいて養ってもらいたい今日この頃"^_^"あほ?
まあ、世界各国同じだと思うけど、最終的に趣味でも食べ物でも共感できるものを互いに何度も味わうこと(その後はパッション)が恋愛の近道だと思うのは一児の母の意見かしら?
その中で合う・合わないが出てきて互いの価値観が認められれば大したものだ・・みたいな・・。
もうこうやって概して言ってしまうところが寂しいかなわーい(嬉しい顔)

こうやって色んな国の人同士が知り合って、ひとつの言語や場所を通して会話したり恋愛したり出来るのも語学留学ならではなのかな~と思います。(ホントかしら??まあ、いいってことよ)


posted by にゃんこさん at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

病院と保険

先月救急で病院に運ばれてからいつ救急車の請求書くるんだろ~なんてのん気に待っていたら全然来ないので全く保険の請求をしていない・・。
そうこうしているうちに子供の風邪もすっかり長引いて治らない。
鼻水が喉に流れ込むという生まれてから風邪をひくたびに何度も何度も同じ症状に陥って毎回苦労している。日本から持ってきた風邪の総合薬がこれまた恐ろしいほど効かない。

そして今週いよいよ託児所のスタッフに「薬を持ってきて」と言われるので病院行き決定病院

善は急げ(??)ってことで、言われたその帰りに(徒歩5分で病院決定)病院に行く。
その病院は前に他の知り合いの人が行ったことがあるところだったので、早速飛び込む
夜8時までやっているんだけど、誰も居ない・・・。

お医者さんはどう見ても中国人なんだけど、怪しい日本語を時々喋る。日本人も良く来るらしい。
でもすっかりご無沙汰で計ってなかった体重も計れ、中耳炎にもなってないことが分かり一安心。薬は院外処方箋をだしてもらう。
喉の痰をとる薬を出してもらう。

ちなみにEastWindというところでやっている「無料日本語医療通訳サービス」(フリーダイヤル0800-528-825は24時間OK)は海外旅行傷害保険に入っていれば日本人看護婦・医療通訳、医師、病院の手配をやってくれるそうです。

絶対今度胃炎で倒れたらこれにしよう~とか思う・・・という前に倒れるな!

晴れた冬の日.JPG
最近晴れの時間が長い!

薬はおなじみのスーパー「フードタウン」の中にある薬局で受け取る(ここって処方箋薬局でもあったのか~て初めて知る)
帰って飲ませて子供を寝させると・・・お?いい感じ。経過もよし。
こっちの薬って日本みたいに中に説明書とか「食後30分以内」とか書いて無い。
一日何時間おきに、何回までってことのみ。
でも薬の表面に「2歳から大人まで」って書いてあるけど・・・って母ちょっと心配になって良く読んだら一応「医師の処方なしに2歳以下の子供に与えないでください」て書いてあった(^。^)ほっ
海外の薬っていうと強いってイメージがあるからやっぱり心配あせあせ(飛び散る汗)

保険の請求のために今までのレシートとか診断書のオリジナルをコピー取りに行こうって思うけど、この国って日本みたいに必ずコンビニにコピー機ないし、しかも大学とか多分図書館のコピーもコピー用にカード必要なので面倒。
しかも薬局のレシートの中には薬を飲ませるスポイトの金額が入ってないけど、実際に払ったレシートには入っているし、更に住所変更まで必要なんだよね~。
これって保険会社に聞かないと行けないし・・・いくら日本で保険の仕事もしてたからって全然勝手違うし。

ああああああ、すごく大変そう!(言葉の壁が)

翌日とりあえずひとつの案を思い立つ!そうだ、学校のレセプションに聞いてみよう!
もしかするとコピーも受付でとってくれるかもしれない!
学校の推薦している保険はうちが入っている保険と一緒だからフォーマットくらいあるだろう~♪なんて安易♪

しかしそれ以上のことが待っていた

行ったらとっても親切で子供の分の保険請求書まで書いてくれて、更に全部コピーとってくれて保険会社にまで送ってくれるという。
すご~い!初めてニュージーランドの人が私の要求以上のことしてくれた~~~~(これでコピー代・郵送代がういた!)て大喜びの今日。単純”^_^”ダッシュ(走り出すさま)

クイーンストリート.JPG
オークランドの中心をまっすぐ走っているメインストリート(クイーンストリート)

posted by にゃんこさん at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

1歳半

子供が1歳半になった今日。早いものです。

昨日は子供に・・・と思ってお好み焼きを作ったのに最近好き嫌い激しく、下にひいた焼きそばのそばのみ食べてた・・・。
まあ、パパが韓国人のお友達の家に行ってしまったので、それをいいことにママは友達と昼間からビール&モダン焼き(?)ビール
しかしニュージーランドでお好み焼きレストランを作るのはとっても大変。
なぜなら、まず海鮮類が高い。やまいもを入れたかったけどもちろんない。要するに材料費が高い&材料が無いってことです。
結局やまいも・具材が入っているお好み焼きの粉に+αして作る。
でもたまには変わったもの食べたかった。日本でもそうだけど自分で毎日ごはん作るといつか飽きてしまうので・・・。

さて今日はnew lynnにあるlynn moll に行く。
シティから3ステージ。バスは日曜にしては本数もそこそこ出ています。

今日のブリットマート駅.JPG
ブリットマート駅の目の前のバス停電車から乗りました。

郊外店で作りが平ら。

llynn moll.JPG

フードコートはちょっと小さめだけど、ショッピングモールの周りには「ステーキハウス」と「ピザハット」「ケンタッキー」があった。
Wool worth(食品)と専門店が入っていた。
他のショッピングセンターに見られるような大型のホームセンターとかは無い。

ぶらぶら見ているとおもちゃやさんでNZの子供用品ではいつも見かけるBUZZY BEEが看板代わりになっているので思わずかわいい♪と思いシャッターを切る。
buzzy bee.JPG

ショッピングモールの中にあった小さい児童遊園地?のコーヒーカップ喫茶店に小さい子たちが乗っているのを見て(うちは乗っていないけど)きゃ~きゃ~喜んでいるわが子わーい(嬉しい顔)を見て、なんかほのぼのした一日でした。ふふふ。

ちなみにこのショッピングモールの裏は大きなバス乗り場でした。

そうそう、先週やっとコンピューターデスクのパーツが来たので机も完成し、とりあえず順調な生活しています”^_^”これで子供の風邪が治れば完璧なのにな~猫

posted by にゃんこさん at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

アバンギャルドな生活

最近は子供が出来たせいかそんなに無茶することないけど、だからと言って色んなことを落ち着いて対処することもやっぱりできない。
これは手先の不器用さうんぬんより性格の問題なのかな~とも思う。

実は今日少し火災警報器を鳴らしてしまった・・・というより反応したって言ったほうが正しい。

これがどんな意味をしているかっていうと、一回鳴らして火災扱いで消防車がくると膨大な金が請求されてしまうのです。(こっちって民営化されているのかな?)
たとえば、先日のブログに書いたけど・・・・先々週朝に火災警報器がマンションで鳴ってみんな一斉に非難したんだけど、結局原因は分からない。それどころか、誰かか火災警報器のスイッチを切ったらしい。だからどの部屋で煙が起こって鳴ったのかすら分からないらしい。怒った管理人がエレベーターに「火災警報器のスイッチを切った愚か者がいる!」て憤慨した告知が貼られていた。
でもどの部屋が発生もとかもわからないシステムで更に凡人が操作できちゃうっていうのも警報機のシステムとして確立してはいけないんではないか?とか思っちゃうよ。

さて、本題

なんで警報機が鳴ったか(反応したか)。

いつものように鍋とフライパン2個火にかけてその間に野菜切ったり・子供起こしたりしていた(朝のママは忙しいのだ)
他のことやっていたら思いのほかフライパンが熱しすぎてしまったようで、そこにバターを落とした瞬間にぼわ~~~~~~て蒸発&こげた
ニュージーランドの電化製品(電磁調理器や電子レンジ(1100W)ストーブ(2500W))のパワーは半端じゃないほど強い
一回あったまるとなかなか冷めないくらい。その電磁調理器もとってもすごい。
その一瞬でこげたバターの煙で警報機が作動

「やばい!窓窓!開けて開けて」更に寝ていたパパをたたき起こして、換気扇フル回転(しかもこの換気扇も半端じゃないくらいパワー強い)窓全開

数秒後に警報機がおさまる・・・・。

すんごいびびった!!久々に(?)やっちまったかよ~て思ったよ

確かにちょっと煙幕になったけど、火災警報器がなるほどじゃないぞ。
なんせ前の都内で住んでいた家だってそれくらいじゃ反応しなかったぞ(いい訳??)

・・・なんにせよ慎重に行動せよってことなんだけど、多分普通に生活している人には特になんの問題もないんだろうけどね(-_-;)
ママ的には無茶しているわけじゃないけど(とっても自然な成り行き)、どう見てもはたから見たらやっぱり無茶苦茶なんだろうな。

結局消防車が来るほどではなかったので、なんとかその点は回避。よかった~^_^;

なんでニュージーランドに来て初めて救急車に乗ったり、鳴ったこと無い火災警報器が鳴ったりするかな??
日本の日常では起こりえないことがたくさん起こるのは多分ニュージーランドだからか?
何も無いところになにか起こすのが得意なママ(意図的なこともなきにしもあらず)だからか。
結果まあ、半々ってところなんだよね。→本当か???

ニュージーランド生活は平気で玄関のドアノブがぶっ壊れる(それって泥棒は入れるって??)何台もあるガスはどれもこれも使い物にならない・(カスタマーサービス精神が無いため)店員は言ってもやってくれない・・・もろもろ。
でもいちいちそんなこと気にしていると(ある人はホームシック・ある人は精神的に病む)この国にはいられん。
しかし・・・どっちにしてもママの性格とこの国の気風(すんごいアバウト)がマッチしてアバンギャルドな生活が加速していて最近何が非日常なんだか分からなくなってきたよ。あほです(-_-;)




posted by にゃんこさん at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

バス代無料???

今朝乗ったバスはなんとたまたま昨日のドライバーのバスバスだった。
なかなかそういうことは少ない。
なぜなら私が乗るバス停は朝色んな場所から来た無数のバスが通るので同じくらいの時間でも同じバスに合う確率は少ない
だからそれは本当にすごい偶然だった。
陽気なドライバーで毎日ラジオTVをかけている(いいのか?)
しかし古いバスなのでステップが(蹴上げ部分がとっても高い)3段あって、右に子供を抱え、左にベビーカーを持つとそれだけで大変。
やっとこベビーカーを運賃箱の横に置いてお金を払おうと、カードを運賃支払いの機械に挿すと、ドライバーがカードを取れって言う。
後で払うのかな~?て思ったら降りる時「別にいい」と言われる。
しかも今まで言われたことない「see you」って感じ。なんとなくまた会いそう・・・。
たかが45セントだけど(他の客がいる手前でも)ちょっと嬉しかった”^_^”
毎日ゼイゼイいいながら子供抱えて託児所通いしているママのほのかな幸せだった。

posted by にゃんこさん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

アクシデント(2005.7.27)

その日起きたら7時半でびっくり。
すっかり寝坊してしまう。
最近子供の調子が悪く、夜中に何度も咳をするのでママはおちおち寝られない。
明け方になると落ち着いてくる傾向があるので、明け方になってやっとママも落ち着いて眠れるのでついつい寝坊してしまったというわけです。

朝食後急いでバスに飛び乗る。
お金を払い終わり、子供を席に座らせたらなんと子供の靴が片方ない!
バスは走り始めていた。焦ったママは叫んでしまった
「I lost my daughter’s shoes!!!!!! Get off!!!!」
靴おとしたから降ろして~て。
とっさに叫んじゃったけど、考えてみたらこれじゃ「get off」では「降りろ」って命令しちゃった感じなのよね~。(普通は「I have to get off」でしょうね・・・(-_-;))
でもまあ運転手(女性)が「どうする?」て聞いてくれて5メーターくらい走ったところで止まってくれた。
急いでバス停に戻ったら子供の靴がころりんって落ちてた・・・。
これは私の実母が子供の1歳のお祝いに買ってくれた名前入りの革靴だったのでかなり大事なもの。本当に焦った。
結局後から来たバスに乗って行ったので2回バス代払った。昨日無料で乗っても結局あんまり意味はなかったらしい。
あとで聞いた話だと、一回目に支払ったバスのチケット(こちらのバスは乗るごとにいちいちバスのチケットが発行されてそれを降りるまで持ってないといけない)を見せれば大丈夫らしい・・・。
慎重さが必要・・・・。はあ・・・(-_-;)

posted by にゃんこさん at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

写真(2005.7.28)

今日発行された日本人向けの新聞にママとお友達の写真が載った。
ただ単に街角でその場で撮るだけなんだけど。
先日友達とプールに行った帰り急に声をかけられる。
「日本人の方ですか?○○というものですが・・・」みたいな・・。
すっかり気分だけ女子高生のり・・・。
10ドルのアクセスカード(国際電話カード)くれるっていうので承諾(単純)
10ドルで身売り^_^;恥ずかしいけど、まあいいや。旅の恥は掻き捨て。
先日撮ったロトルアの写真はなぜかパパの学校の学校案内に乗るらしい(ママも子供も学校関係者じゃないのに・・・)
そういえば大学にいた頃は大学の学校案内に載ったけど、私のコメントが身に覚えの無い脚色されたインタビューになっていた・・・(+_+)
まあ、どれもこれも楽しい思い出ということで・・・・”^_^”
posted by にゃんこさん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

日本の彼女・NZの彼女・・・・(海外恋愛??~その2)


私が知っている限りでは、日本に彼女を置いて語学留学に来ている日本人の男の子って割と多い。逆に日本に彼氏がいてこちらに来ている人って(他国の子はいるけど)日本人では見たことない。
友達曰く「いたら来ないわよ」って。

よく彼女が休みとって来てくれました~とか言うのを見ると「おお~金持ちだ~」とか思っちゃうけど、1年とかの海外との遠距離だから彼女の方も会うことにそれだけお金を費やしてもいいと思うのね。
まさに恋愛だな。
家族だったら「パパに会いに行く~」とか普通だけど、海超えて「彼に会いに行く」って響きは本当に美しく聞こえちゃうのがすごい。
他にはこっちに来て語学留学で会った男の子と恋愛したり、現地の彼を作ったりなんかみんな楽しく生活しているみたい。

でも時折日本に彼女がいて、こっちにも彼女がいる男の子もいるようです。

3ヶ月前に聞いた時は日本に彼女がいるって言っていた。
でもその後見かけた時は他の「女友達」と一緒にいて、別につきあっているわけではないって言っていた。
でもなんかすでにその時「この人たち付き合うな~」ておばさんは思っていた。

すごく自然な二人は言い訳が不自然。
別に隠さなくていいんじゃないのかな~て思っていたけど・・・。
先日見たらすごい楽しそうに笑いながら手をつないでいた。
今は一緒に暮らしているらしい(本人たち曰くフラットメイトだとか・・・)
フラットメイトって響きがこれまた綺麗に聞こえる。
ニュージーランドではシェアメイトとかフラットメイトなんて当たり前だけどね。

果たして本人がその彼女とつきあっているのか(ってつきあっているだろうね)否か、日本の彼女とつきあっているのか否か・・・それははっきりとはわからん。

もし本当に付き合っていて今後も今の子と付き合うならはっきりしちゃった方がいいのにな~なんておせっかいだけど思う。
その「はっきり」って意味は、別に2人と付き合うなって言っている意味じゃなくて自覚して「2人とも好きなんだ!」ってはっきり言うなら、まあ不毛だけどさすがにそんなに割り切っているならやめろって言えないじゃない?(って最近は昔のような「そんなの絶対駄目だよ!」って情熱無くなっている)
まあ、もちろんどっちかにするのが一番いいんだけどね(^_^)v

ついでに・・・
うちのあたりは「NEW WORLD」ってスーパーマーケットのフリーのショッピングバスが出ている。先日YWCAというホステルに友達に会いに行った時このバスのタイムテーブルを発見!こんなのあるんだ~て思いネットで調べてみよう~て思ったらこれがまた載ってない。仕方ないのでメールしたらどうやらオークランド付近のでかい支部に届いてしまったらしい。そこからメールが来て更にきちんとスーパーマーケットのマネージャーから添付ファイルでタイムテーブルを送ってくれた。
ニューワールド・・・なかなかやるじゃん!カスタマーサービス

posted by にゃんこさん at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

恋愛至上主義?!

昨日の「日本の彼女・NZの彼女」の訪問者が私のブログ上で一番の訪問者数を記録しました・・・。
本人的には旅行がメインなんだけど、やっぱり恋愛関係が一番感心あるのかな~てしみじみ思った。
かくいう私も恋愛至上主義ではあるけど、お母さんになったからにはやっぱりマダム視線で”^_^”・・・て思うけどね。

今日我が家に来た外国人(向こうから見たら私たちも外国人だが)2人(男性・女性各1名)ともやっぱり関心事は「結婚」「(国際的な)恋愛」について。

一人はNZに同じ国出身の彼が住んでいる。いずれは結婚したら彼がこちらで働いているので一緒に住むかも・・・。一人は来年母国へ帰ったらお見合いして結婚すしたいそうです。

20代前半だとせいぜい「彼女いるの?」とかその程度で話が終わるけど、さすがに20代後半以降は「彼女彼氏」の話を超えて「結婚」になっていく。これって国際的に共通です。
結婚に対する意識とかって文化によって違うだろうし、その時その時の風潮によっても違うけど、根ざしている観念とかってやっぱり一緒なんだな~てしみじみ思った。
だって彼を両親に紹介するとかそういうことで普通に悩んでいたりしたもの。

若いうちに恋愛で悩んだことってあんまり年とってからも変わらないけど、割り切りとかは経験によってこなし方が違ってくる気がする。

さてさて何事も経験とはいうけど・・・どうなんでしょう??(すごいひとごと?)
posted by にゃんこさん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

急に・・・

子供の調子もいまいちの最近。
でもこっちの託児所ってよっぽどじゃない限り預かってくれる。
けど、これはなんかあっても知らないよ~ていうことなんだろうと思う。
どうしても具合悪いときは(熱とか)さすがに駄目だろうけどね。
子供の体調って急変することも多いので(でも・・・・・入所時の用紙には緊急連絡先を書くところがなかったから)もし緊急事態発生したらどうするのかな~??ていつも思うね。

さてさて、今日の学校の話。
先月NZに来て1ヶ月の中国人の男の子がいるんだけど、「これ俺のガールフレンド」とか言ってデジカメを見せてくれた。
ええええええ???先日まで「いない」って言っていた&5年付き合って彼女とは別れたって言っていたのって1週間くらい前だよね~~~~?
あまりの速さにびっくりです。
若さと情熱にはやっぱり敵わない・・・としみじみ思った。
若いときはとにかく展開がです。
そのスピードって人が見ているより本人たちにはちゃんとエピソードがたんたんとあるんだから不思議。

そういえば、今日クラスメートが増えてついに13人クラスになってしまった。
確かに国籍がいろいろなのはいいけど、ちょっと多すぎ・・・
少人数に力を入れている学校だと5人とかなんだけどね。
今月で今の学校も終わりなので、今後どうするか悩み中。
学校探しをしています
友達が先日急に学校変えた。さよならも言って無いよ~て思ってたら今日偶然街であった。
私もこの際なので色んな学校の体験入学でもしてみようかな~??

今日学校長の部屋(どんな眺めなのかな~て)覗いていたら後ろから彼がやってきて「眺めいいからおいでよ」って言われた^_^;
急に現れないでよ。びっくりするから。

posted by にゃんこさん at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

War of the world(宇宙戦争)

最近のオークランドは雨が少ない
高気圧が張り出しているっていうのもあると思うけど、雰囲気からいって段々と脱冬を始めているようです。
おかげで洗濯もだいぶ楽になった今日この頃。

今日はパパと映画を見に行った。トム・クルーズとスピル・バーグです。
内容はとっても疲れて言いたく無いわって感じです (-_-;)
しかも台詞か多くて多くて先日見た映画より英語が全く聞き取れないので難解
まあ、だいたいは映像見ていればわかるけど、パパは最初の1時間で帰りたくなったほど疲れる。パニック映画なのかな~??て感じ。
最近見た中ではずば抜けてひどいかな~(T_T)最初から最後までドンパチ・・・。
お客さんの数もまばら(評判悪すぎる・・・
ドキドキシーンはジェラシック・パークのキッチンのシーン+マイノリティ・リポートのバスタブに隠れるシーンを思い出した。
今度は何見ようかな~。

そういえば・・・日本ではいつも必ず売っている映画のパンフレットって見たこと無いな~~。あるのかな??
posted by にゃんこさん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド滞在記 | 更新情報をチェックする